アズール

投稿日:2019/05/22 04:54:26 | 文字数:429文字 | 閲覧数:7 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

独りで歩くのが怖いと
嘘をついていた過去の自分
僕が背中で見ていたもの
これっぽっちも輝きやしない

何も触れずに愛した世界
独りよがりの古びたteller
隙間風から伝わる予感
見逃さないで僕だけのLife



枯れた大地を蹴り上げ
踏まれた荒野を葬る
何も怖くはないはずだ
穢れなき白線(ライン)を越える

消えてなくなればいいと
一秒一秒願った
それでも澄み渡る青空
僕は進むんだ君と



残酷だねと頬を濡らす
飛び立つ鳥が掠れてゆく
全てを覆う碧色の風
もがくほどに狂おしさ増す



(枯れた大地を蹴り上げ……消えてなくなればいい……)



枯れた大地を蹴り上げ
踏まれた荒野を葬る
何も怖くはないはずだ
穢れなき白線(ライン)を越える

迷い砕かれ壊され
崩れた両足で走ってる
叫んで 叫んで 叫んで
その先の終わりを探す



枯れた大地を蹴り上げ
踏まれた荒野を葬る
何も怖くはないはずだ
穢れなき白線(ライン)を越える

君と独り探す

絵と曲を作ります。
イラストや音源はご自由にお使いください!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • アズール

    by 持平勇賢(りゅうせいとうP)さん

オススメ作品10/15

もっと見る

▲TOP