メアリーの怪物

投稿日:2019/06/09 04:05:47 | 文字数:517文字 | 閲覧数:80 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

正解を並べてみた
失敗の山に見えた
何かが足りないな
それを答えにした

指で数えてみた
日々に空いた穴を
指で隠してみた
何も変わらないな

ねぇ、
届けたい言の葉を
脆弱な音に乗せ
揺れ落ちた感情で

さぁ、今すぐ舞台に立て!

ねぇ、
愛を知った怪物が
世界が死んだ夢を見る
あなたに『届いてますか?』
悲しい声がただ響く
願いを聞いた旅人が
この手をそっと握るから解けた
ひとりぼっちの寂しい夜に声を聞かせて!

掃いて捨てるような才能を振りかざした
閑静な街の中で呆然と立ち尽くした

ねぇ、
会いたい会えないが交差して混ざり合う
複雑な感情よ

あぁ、夢ならば覚めないで!

痛い痛いの退屈が視界をちょっと暗くする
『まだ届いてますか』って微かな愛にしがみつく
答えを待った旅人が
世界をそっと照らすから
無邪気なあなたの側で
取るに足らない夢をみさせて!!!

もう一度幕は開く
繰り返す劇の中
正しさを拗らせて
あぁ、答えが見つからない

ねぇ、愛を知った怪物が世界が死んだ夢を見る
あなたに『届てますか?』悲しい夜にまだ響く
答えを知った怪物の舞台がやっと終わるから
壊れた世界に咲いていた
知らない花の蜜を吸わせて

主にミクさんに歌って貰ってます。依頼、コラボ、ライブのお誘いはTwitterニテ[niconico: https://bit.ly/2ZCcDbl ][YouTube: https://bit.ly/2ZsvIOa ]
http://twitter.com/keiaharehare

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • メアリーの怪物【初音ミク】

    by KeiA≒ウソつきけいちゃんPさん

▲TOP