味醂醤油

投稿日:2012/08/21 15:03:18 | 文字数:235文字 | 閲覧数:14 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夢に落ちた夢の中
どこから どこまで 君と一緒
いつかは一人 歩く道
枯れた小枝を振り回し
歌う声は猫がさらった

くるくる回ってさようなら
見上げた空にはピンクムーン
両手を広げて羽ばたけば
地面はぼくを置き去りおざなり
遠ざかっていくよ ばいばいばい

記憶たどって 君をおっかけて
つまずいて笑って少し泣いて
空をサいた 光きらきらと
砕けたビードロの青い海

夜に放り出したリベレーター
打ち放つ弾丸星の中
クラックのぞいたら君がいて
のばした指吸い込まれてった

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP