♡零Hzの君へ

投稿日:2021/01/13 12:46:19 | 文字数:648文字 | 閲覧数:1,506 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

豆腐メンタル.incさまの楽曲に歌詞をつけさせていただきました!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

流れ星 瞬いて 消えてしまった
泣きたくなったのは 君のせいじゃないよと
ずっと 繰り返した


誰も知らない周波数で 僕は
形の欠けた 夢を見る
少し褪せた 月明かりに
何かを願いながら

絡まった 気付いてた
君だけが いない夜だ
揺らぐノイズが 塞ぐ心がまた
いつまでも 記憶を かたどりながら
彷徨ってる

溢れた零Hz 触れた愛が まだ確かな熱を帯びて
最後に笑った君がそっと
口ずさんで 消えてくの
砂嵐だけ 流れた
途切れずに 音を立てて


降り注いだ流星群 君は
名前を持たない 夢の中
暁色 染まりながら
帰れる術もなかった

心拍数 震えてる
君だけを 覚えていた
寂しくないよ 苦しくないよ ただ
いつまでも このまま 時が止まって
しまいそうで

霞んだ重力の中で僕は 微かな星灯を見た
もう一度君に会えたなら
呼吸さえ出来ないけれど
流れ星みたい
光って
(I think so, but you were there.)
伸ばした
(I think so, it's sweet sweet dreams.)
その手で
(I think so, …alone with you.
the stardust night leaving you.)

一瞬切れた電子音
君の声が 聞こえた気がして


溢れた一雫 揺れた刹那
届いた零Hz 触れた涙 冷たいまま頬を落ちた
最後に笑った君がそっと
口ずさんで 消えてった
「生まれ変わったら会おうよ」
途切れずに 今も響く

小豆ういと申します。
歌詞をかきます。
未熟者ですがよろしくお願いいたします。

♡は曲がついたものです。
色々な方とコラボできたらうれしいです。

ご連絡はピアプロでもTwitterでもどちらでも!

過去に採用いただいたもの↓
https://piapro.jp/bookmark/folder_contents/?pid=mzzz125&view=audio&folder_id=2115026

動画にしていただいたもの↓
https://sp.nicovideo.jp/my/mylist/69185225?ref=mylist

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP