心臓【ラフ案】

投稿日:2019/05/14 21:15:55 | 文字数:891文字 | 閲覧数:27 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

タイトルもイメージも頂いたのになぜかこうなりました。
サーセン。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A1]
眩(まばゆ)い光に  惑わされたまま
甘い蜜の毒      廻(まわ)って
悪魔の両手に     全てを捧げて
後悔しないと     誓って

[B1]
浅はかだと  自嘲(わら)って
もう戻れない 夢の終わり

[S1]
無慈悲な杭       胸に打ち込まれ
私の全て        標本に変わるよ
紫の翅(はね)は    深く貫かれ
瀕死の鼓動が      赤く滲む

[A2]
涙と血潮と  思い出が溢れ
指先冷たく  痺れて

[B2]
沈んでいく 真綿のベッド
綺麗な嘘に 縛られ

[S2]
無慈悲な杭   打ち込まれて尚
私の両目    光をまだ探す
幻の日々と   頭は理解(わか)っても
むなしく鼓動は  叫び喘(あえ)ぐ

[S3]
無慈悲な杭   胸に打ち込まれ
もうすぐ全て  標本に変わるよ
痛みが消えたら 迷わず飛んでいくよ
脳髄(のうずい)描(えが)いた空(そら)
指先を伸ばす
私は自嘲(わら)っている
夢と血溜りに 浸りながら


【かな】
まばゆいひかりに  まどわされたまま
あまいみつのどく  まわって
あくまのりょうてに すべておささげて
こうかいしないと  ちかって

[B1]
あさはかだと  わらって
もうもどれない ゆめのおわり

[S1]
むじひなくい   むねにうちこまれ
わたしのすべて  ひょうほんにかわるよ
むらさきのはねわ ふかくつらぬかれ
ひんしのこどうが あかくにじむ

[A2]
なみだとちしおと  おもいでがあふれ
ゆびさきつめたく  しびれて

[B2]
しずんでゆく  まわたのべっど
きれいなうそに しばられ

[S2]
むじひなくい    うちこまれてなお
わたしのりょうめ  ひかりおまださがす
まぼろしのひびと  あたまわわかっても
むなしくこどうは  さけびあえぐ

[S3]
むじひなくい   むねにうちこまれ
もうすぐすべて  ひょうほんにかわるよ
いたみがきえたら まよわずとんでいくよ
のうずいえがいた そら
ゆびさきおのばす
わたしわわらっている
ゆめとちだまりに ひたりながら

ネタ、作詞、ネットストーカー、検索魔系。
ネタ&作詞は約15年、基本味付け濃い目の作詞します。
(※歌詞変更は大いに相談可)
詞の得意分野はロック、歌謡ロック、ポップス、コミックソング、いわゆる厨二系、
ピアプロ規約ギリギリのえろソン・エグソンだと思ってます。 
 
ダブルミーニング(複数の意味がとれる詞)、
男女の性差がないor少ない詞、
もどき詞(特定ミュージシャンぽく作る詞)が好きです。
 
コンペ形式の歌詞募集向けの作詞の方が得るものが多いので、
通常はもっぱらそちらで作詞しております。
作詞能力にムラがあります。
また、不採用詞も記載してますが、曲付けはお断りしております。

↓今まで詞採用して頂いた曲のPVはコチラ
http://www.nicovideo.jp/mylist/17834619

twitter ID : h-yassy

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP