東京電脳探偵団

投稿日:2012/09/24 23:58:56 | 文字数:432文字 | 閲覧数:3,229 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

東京電脳探偵団 歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

シナプスつないで さあ、始めよう。
- 電脳ゲイム -
最新式の銃で
ネットワークの海を駆け抜けるのさ

イカサマならば 見破れと
カケヒキならば 出し抜けと
真実ならば 疑えと
胸の鼓動だけを信じて駆け抜けてゆけ

1.2.3.で出したカード
道化師たちの餌食に
失うものなど何もないから
賭けるだけさ


残るシガレットの匂い
いつものa.m.4:00
冷たい空気にひりつく
感情を殺し眠るのさ

愛したならば 冷酷に
裏切りならば 残酷に
散り逝くならば 美しく
闇の孤独だけを信じて駆け抜けてゆけ

1.2.3.で引き鉄引く
瞬間を愛したならば
間違いだらけの 虚像の街で
生きてゆける

泥の中でもがいて
コインの裏と表みたいだ
金で手に入れるものは
何も心を満たしてくれない

3.2.1.でリミット弾け
今日も散った果敢ない花
掬うほど零れ落ちる
砂のようだ

1.2.3.で死線抜けて
闇を切り裂けるのなら
背中を合わせて 虚像の街で
生きてゆける

ボカロ作品のオケなどを投稿しています。

twitter
http://twitter.com/Tomoya_PB

HP
http://www.polyphonicbranch.com/

もっと見る

作品へのコメント3

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP