ハルノオト

投稿日:2010/03/29 01:01:44 | 文字数:328文字 | 閲覧数:98 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

harunote→春ノート→春の音=春の足音、春へと向かう二人の足音etc

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

冬の中今日も 君と家を出る
日課になった道 並んで歩く

一番は一本の桜の木がある 君に恋した川原
必ず桜の下で足を止め 空を見上げるの

いつもならそこにない 満開の桜の花を
想像するけど 枝先に一輪咲いていたよ

まだ朝は寒いから 気が付けないでいたけれど
いつの間にか春は 私たちを包んでいてくれたんだと
君と笑いあう


空は青く澄み 雲は走ってる
横には君がいる ゆっくり歩く

そよ風が吹く度に葉先は擦れて 奏で始める音は
私を片思いしてた 時へ呼び戻す

今日もまた俯いて 二つ並んでいる影を
眺めてみたけど 道に揺れる影は縮んでたよ

少しずつ変わるから 気が付けないでいたけれど
昨日より太陽は 私たちを長く照らしてくれていた
君と歩く春

投稿ないけど2014.4.22現在生存
使って戴いた作品

http://zoome.jp/angol-mois/diary/64
http://www.youtube.com/watch?v=-V2q0ppBT0E
http://piapro.jp/content/dj3e26tgsj9en7j8
http://piapro.jp/content/cwh0y1v23gre1ct3
http://piapro.jp/content/c4ojzlchxgxlmvua
http://piapro.jp/content/2otdxbbp0vd6njv8
http://piapro.jp/content/2xwx1fdc8dsycusp
http://piapro.jp/content/zywu6imrr3s3ns6i
http://piapro.jp/content/tfmzos7o88c8inx1
http://piapro.jp/content/1ybyo1vp8mkik56n
http://piapro.jp/content/tpgir29j7bjynroi
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8432257
現在は作詞
ピアプロには曲先ものが9割
絵・曲もいつか

最近は詞先(投稿してないけど)や有名な曲の替え歌の作詞がほとんどです
イラストはまだまだ修行中
作曲はわけわかめ・・・
誰か手とり足とり教えてください。

KAITO愛

投稿状況
http://piapro.jp/content/lnfbsflm6o9jwi7z

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    熾稀さま

    どうもみそです、こんばんは!
    歌詞拝見させていただきました!


    harunote=春の足音、なるほど。。!
    本当にだんだんと近づいてくる春の足音が
    聞こえてくるような感じの素敵な歌詞ですね。
    春を思う気持ちとふたりの思い出が
    リンクしてなんとも味わい深い感じがしました。

    ざっと歌ってみた感じですが、
    曲的には2番Bメロ、サビへの入り("~呼び戻す")に
    ちょっと変化付ける感じになるかな?
    歌詞は文字数的にも全然合わせられるレベルなので
    問題ないとおもいます。
    ただ1点だけ、、2番Aメロの部分が
    リズムと言葉の切れ目がズレているのが
    やはりちょっと気になるところでしょうか。。;;
    (言葉の切れ目に合わせるとなると文字数的にちょっと厳しそうです)

    以上、感想になります。


    僭越ながら今回は選考という形をとらせていただきますので
    応募いただいた歌詞は一応全てミクさんに歌ってみてもらった上で
    最終的に決定したいと考えています。

    この曲のために時間を割いていただき本当に感謝です。
    素敵な歌詞をありがとうございました!

    では、失礼いたします。

    2010/03/28 22:51:24 From  みそ

▲TOP