Dear Home Town

投稿日:2010/10/30 02:55:40 | タイム/サイズ:07:43/(10,855KB) | 閲覧数:306 | カテゴリ:音楽

ライセンス:

Dear Home Town
作詞・作曲/晴日しもつき

いつの間にか
ビルが建っていた
溜まり場の空地

小銭 握り
通った駄菓子屋も
今は 無くなった

転げ回った 草原は
アスファルトの路になり
僕らの秘密基地の場所は
一体 どこだったっけなぁ

あの丘の上で
夢を語りあっていた
僕らは もういない

一人 また一人
ここを離れていく
想像で育てた
翼をたたんで

どうしようもないゴミを
宝のように集めてた

いつからだろう
宝は本当の
がらくたになってた

そして目を覚ましていった
みんなはどこかへ行った
僕だけ一人ぼっちで まだ
ここで夢を見てる

僕は 大人になる方法なんて
誰にも教えてもらってない

意味も知らぬまま
喋っていた言葉の
その意味に 今更
気がついたなんて

全てのものは
そのままじゃいられないなんて
あのころは思ってもみなかった
だから

僕も もうそろそろ
行かなきゃ でもその前に
ここに旗を立てよう

無事にまたここへ
戻ってこれるよう
みんなでまた
夢を語り合う日まで

誰もいない
時代も人も
全てが流れてく

だけど 街の
丘の上には
今でも風を受けて
はためく旗が立っている

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

猫とカレーと音楽をこよなく愛する♂。ロボットアニメも大好き。
動物の毛にアレルギーを持っているので、猫と遊ぶときは死ぬ気でやっている。
音楽は割りと気楽にやっている。

ニコニコ動画に投稿したもの
http://www.nicovideo.jp/user/652823/video

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • 菖蒲と雪と濡烏

    by 晴日しもつきさん

  • 花火の夜

    by 晴日しもつきさん

  • 乙女デジタル

    by 晴日しもつきさん

  • セイブ・ザ・クイーン

    by 晴日しもつきさん

  • 氷点夏

    by 晴日しもつきさん

  • この世界を去る前に

    by 晴日しもつきさん

  • サンタになった少年

    by 晴日しもつきさん

  • 桜色の風に吹かれて

    by 晴日しもつきさん

もっと見る

▲TOP