翼の夢~その先を往くものへ

投稿日:2010/08/01 09:57:53 | 文字数:278文字 | 閲覧数:38 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

「はやぶさ」の弟妹「あかつき」「イカロス」出発にあわせて動画公開したもの。ボカロとコーラス版はミク&テルが間に合わなかったため、現在公開しているものはUTAU合唱隊のみ(http://www.nicovideo.jp/watch/sm10590015)です。

歌詞はおおむね、
 Singer A:あかつき・イカロス(or これから出かける機)
 Singer B:はやぶさ・おおすみ(or 運用終了した機)
 Singer C:過去・現在・未来の関係者御一同
のノリで作ってあります。

Singer Cの一人でもあるKGNは斜め発射したΜ世代ゆえ、このような歌詞となりました^^;

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

[Singer A]
冴ゆる空の彼方(あなた)に 一つ流る光よ
煌き揺れ巡り踊る 静寂の中 独り

[Singer A]
嵐を越え雲抜け 向かう宇宙(そら)の闇へと
辿る先の光めざし 今こそ我往かん

[Singer C:間奏部]
天と海の溶けあう果て
星が独り囁く場所
呼び声を聞け旅立て今
祈りを載せて

[Singer B]
未来(さき)の夢を宿して 羽ばたき飛び立つ者
果てへ翔けよ 暁の星をただ一つの共に

[Singer B]
旅の果てに儚く 我は波間果つるも
何時か辿り着く天体(だいち)の 夢消ゆることなく

我の翼継ぎし者よ 汝の幸祈らん

ニコ動でちまちまとMMDいじくってます。
ある日、AHS社のボカロ先生を購入。
設定が細か過ぎて使いにくいなあ、と思いつつUTAUと併用、気がつけばボカロ人口も増えて MEIKO V3・KAITO/KAITO V3・ミク・キヨテル・VY1・VY2がPCに住んでる事態と相成りましたw




バレるところにはもうバレたので追記。

小惑星ローバ「MINERVA」に関与した、大学サイドの一人です。
担当したのは「アホの子ホップ」コンセプトの提案だけですけどね。
宇宙機ネタが多いですが、「親バカ」だと思って頂ければよろしいかと(なお、現在は宇宙開発から離れております)。

次世代機は、もっとましになるはずです。後輩が真面目に研究してましたから。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP