からふね feat. 初音ミク / mokemoke

投稿日:2014/07/04 19:48:53 | 文字数:516文字 | 閲覧数:610 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

からふね feat. 初音ミク / mokemoke
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23925684

歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

からふね / mokemoke feat. 初音ミク
lyrics:gusano
manipulate:攻

朝の霧から 夜の闇まで
あなたはそこにいるの
(かなり)
完璧なほど 素敵な笑顔
包んでくれる だけど
許しすぎてる 気はしてたんだ
今更後悔して
(クラリ)
知り合ってからもう長いけど
そんな歴史はどうでも いいよ
愛がなくちゃ嫌だよ (プライド?)
寄せてはかえすような からふね(ああ)
これが最後 そう思ってるのに
なぜ繰り返してしまうの
あなたのもとにまた 舞い戻ってしまう
もう絶対的に
礼儀正しく 冷め切っている
本質はわかってる

(つもり)
損得勘定 ホスピタリティ
きっと そうでしょ だけど
そんな態度じゃ 気持ちも冷める
頭ではわかってる
(つもり)
なのにあなたは またご機嫌な
音楽でおどけてみせるの
愛がなくちゃ嫌だよ (プライド?)
寄せてはかえすような からふね(ああ)
期待してない そう思ってるのに
なぜ傷つくことがあるの
あなたのもとにまた 舞い戻ってしまう
そう絶対的に
これが最後 そう思ってるのに
なぜ繰り返してしまうの
ほんの少しだけの 温もりでよかった
それが欲しかった

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP