【ミク&リン】わたしのおにいちゃん

投稿日:2009/01/25 01:25:54 | 文字数:867文字 | 閲覧数:331 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

KAITOお誕生会2009に寄せた曲です。

きっと売れない時代のKAITOは、横断幕持って妹達のステージを応援に行ったり
CDの収録の時には遠足かよ!って量のお弁当を作って持たせたり
したんじゃないかな!(*´∀`*)という妄想に立脚して生まれました(爆)
そんなお兄ちゃんを、恥ずかしいからやめて!とかウザイ!とか言いながらも、
ほんとのほんとはずっと大好きなミクとリンから、
お兄ちゃんのお誕生日に歌のプレゼントです!

……すいません自分で言っててムズムズしてきました(爆)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【】=ミク歌詞
《》=リン歌詞
カッコなし=共通歌詞

●ミクA
【小さな頃から あなたはいつも
私のスピードに 合わせて歩いてくれた
暑い夏の日も 雪が降る日も
はぐれないようにと 繋いだ手が嬉しくて】

●リンA
《「大きくなったら わたし絶対
おにいちゃんのお嫁さんになるわ 約束」
小指を差し出すと 困った顔で
だけど嬉しそうに 笑ってゆびきりをした》

●B
【ねえ 今でも心を包んでくれる
温かく透き通るその声も】
《そう 悲しい涙を拭ってくれた
大きな掌もずっと》

●サビ
たいせつなひと 私のおにいちゃん
ゴメンネ ちょっとそっけなくするときもあるけど

ほんとはいつも あなたのその
ぬくもりに 守られながら
私 笑っているのよ


●A2
《舞台の上から どんな時でも
青いマフラーを目で 探していたあの頃》
【自信を失って 泣きたい時も
あなたの微笑みで 強くなれる気がしたの】

●B2
《ねえ 私は全部 知ってるんだから
どんなこと言われてもその声は》
【そう 誰にも真似の出来ない優しい
響きで世界を笑顔にするの】

●サビ2
たいせつなひと 私のおにいちゃん
ありがとう あなたがいつも支えてくれてるから

果てなく続く 長い長い
階段も 背筋伸ばして
私 走っていけるの


●C
ねえ 最近少しだけ妬けちゃうのよ
どんなに女の子に騒がれても

歌:【あなたのいちばんのファンは
これからもずっと私よ いいわね?】
台詞:《あのときの約束、忘れたなんて言わせないんだから。
…ゆびきり、してくれたよね?お兄ちゃん…》


台詞:【《なんてねッ☆》】


●サビ3
たいせつなひと 私のおにいちゃん
ありがとう あなたが
この世界に生まれてくれたこと

これからもずっと 傍に居てね
いつまでも 奏でてたいの
優しく 重なる音を

●リフレイン
だいすきなひと 私のおにいちゃん
ゴメンネ ちょっとそっけなくするときもあるけど

あなたがいつも その笑顔を
絶やさずに 居られるように
私 歌い続けるの

■お久しぶりです。出戻ってまいりました。

■作成ペースは前以上にまったりになるかと思いますが、無理せず気持ちの赴くままに作りたいと思っています。

カバー混じりのマイリスはこちら→http://www.nicovideo.jp/mylist/6822968

+製作環境+
打ち込み:Cherry+サウンドフォント色々&KAITO兄さん
出力:Timidity++
効果音:Soundsnap.com(http://www.soundsnap.com/
エフェクト・編集:MusicMaker

アップされている素材に関してはご自由にご使用ください。
事後でも教えていただけると嬉しいです。
オケだけ寄越せとかも、もし需要ありましたらご連絡ください。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP