あゞ情け女の子

投稿日:2015/04/03 19:02:52 | 文字数:552文字 | 閲覧数:67 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

付き合っている男が自分を捨てるのわかってる
けど一人が怖い。あなたの目の前では何も言えない。
だからただ抱きしめてほしい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A また会おうなんて言葉より
私を抱きしめてほしいのよ

はぐらかす気のあなたより
私を捨てるのわかってる

B またね 都合のいいこと 悪者はわたし
でもね 壊れてしまうの 一人が怖いの

だから嘘でも慰めて

サビ
あゞ情けない女の子
そんなことわかってる
信じたいのいつも 愛は遠く離れてく
あゞ情けない女の子
でも愛は辛すぎるの
心の叫びはいつか 届きますか?
あゞ情けない女の子

A2 また謝罪なんて呆れ顔
あなたを許してしまうのよ

初めて愛するわたしより
次を愛するのわかってる

B2 そうね 惨めは知ってる 臆病な私
きっと 孤独が怖いの 見返り求めてる

それでも好きよ連れ出して

サビ2
あゞ情けない女の子
そんなことわかってる
最後の言葉でもね 口は言葉噤むだけ
あゞ情けない女の子
この恋は偽りなの
このまま夢中でいてよ 泣いちゃうよ

間奏~
ロックな感じかなぁ


大サビ《音大きめ?》
あゞ情けない女の子
そんなことわかってる
最後の言葉でもね 口は言葉噤むだけ
Ah(シャウトな感じ)
あゞ情けない女の子
そんなことわかってる
信じたいのいつも 愛は遠く離れてく
あゞ情けない女の子
でも愛は辛すぎるの
心の叫びはいつか 届きますか?
あゞ情けない女の子

後奏

作詞家だったり、シナリオライターだったり
文章に携わる仕事がしたく思います。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP