【sorrowful you】

投稿日:2013/08/29 21:57:28 | 文字数:921文字 | 閲覧数:294 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

sorrowful youとは「悲しみにくれる」という意味です。
また、竜胆の花言葉がsorrowful youという意味だったため、今回このワードを使って歌詞を作らせていただきました。

もうここにはいない思い人への気持ちと自分の心を歌詞にさせていただきました。
歌詞を書いているときに頭の中で竜胆の花畑が出てきて、とても切ない気持ちになりました。

音源提供者様のページ
http://piapro.jp/t/MSCv

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【sorrowful you】 

(Aメロ
失う恐怖と心細さを
笑顔の後ろに隠したまま
月の歌を 夜に響かせ
揺れる竜胆を 見つめていた

(Bメロ
真夜中の野原を 一人で歩いてた
痛む胸押さえて 佇んだ

(サビ1
空を見上げては 涙浮かべ
「キミを思い出に 出来ないままだ」と
過去に背を向けて 歩くボクは
月時雨に打たれている

(Aメロ
別れを告げた あの月日から
ボクの時間は止まったまま
眠れぬ夜 思い出してた
キミの面影とあの笑顔を

(Bメロ
言葉に出来ないと 恥ずかしがるキミが
さよならの言葉は 伝えたね

(サビ2
青い竜胆を胸に置いて
キミは青空へ溶けて消えてった
秋風の中を二人歩く
繋いだ手 今はもう無い

(サビメロ
時は移ろいで 季節過ぎて
キミのしぐさをも忘れてしまいそう
胸に焼き付いて取れない記憶
「心は離れずに」

空を見上げては 涙浮かべ
「キミを思い出に 出来ないままだ」と
過去に背を向けて 歩くボクは
月時雨に打たれて

揺れる竜胆見つめ…



【ひらがな】

うしなうきょうふとこころぼさを
えがおのうしろにかくしたまま
つきのうたを よるにひびかせ
ゆれるりんどうを みつめていた

まよなかののはらを ひとりであるいてた
いたむむねおさえて たたずんだ

そらをみあげては なみだうかべ
「きみをおもいでに できないままだ」と
かこにせをむけて あるくぼくは
つきしぐれにうたれている

わかれをつげた あのつきひから
ぼくのじかんはとまったまま
ねむれぬよる おもいだしてた
きみのおもかげとあのえがおを

ことばにできないと はずかしがるきみが
さよならのことばは つたえたね

あおいりんどうをむねにおいて
きみはあおぞらへとけてきえてった
あきかぜのなかをふたりあるく
つないだて いまはもうない

ときはうつろいで きせつすぎて
きみのしぐさをもわすれてしまいそう
むねにやきついてとれないきおく
「こころははなれずに」

そらをみあげては なみだうかべ
「きみをおもいでに できないままだ」と
かこにせをむけて あるくぼくは
つきしぐれにうたれて

ゆれるりんどうみつめ…

はじめまして!作詞をしているminagoroと言います+.゜(´ω`)゜.+゜
主に歌詞を書かせていただいています。曲先でも歌詞先でもOKですのでお気軽にお声をかけてくださいませ。
ニコ動にUPを少ししていますが、これからも活動していきたいので皆様よろしくお願いいたします(。´▽`。)

こえ部:http://koebu.com/user/mina563
ニコ生:http://com.nicovideo.jp/community/co2080262

こちらの方でも活躍させて頂いていますので、よろしくお願いいたしますヾ(o'ω'o)ノ

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP