ハルヰロ症候群

投稿日:2013/03/09 23:04:33 | 文字数:673文字 | 閲覧数:375 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

花粉症への憎しみを込めて書きました。
エセビジュアル系っぽい感じを目指して撃沈しました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【A】
忌々しき 免疫反応
過剰防衛 抗体 後退
貪食細胞(マクロファージ) 取り込む微粒子
慢性化する 疾患 失陥

【A】
悪魔の春 僕はいつからか
怯える日々 結膜 結末
息も出来ず 白い部屋の中
閉じ込められ 解放を待つ

【B】
嗚呼 どうして こんなにも苦しいのか
絶望の 壱(いち)型アレルギー

【サビ】
涙の止まらぬ ハルヰ(イ)ロ症候群
可憐な生殖行為が 僕を殺す
瞳を取り出し 洗い流せたのなら
自傷妄想は止まらず アナフィラキーショック 枯草熱(こそうねつ)

【A】
気が狂うよ 風は金色(こんじき)に
感作(かんさ)成立 感冒 監房
汚染された 世界に塗(まみ)れて
生物災害(バイオハザード) 化学伝達物質(ケミカルエーター)

【B】
嗚呼 終わりが見えぬまま もがく日々よ
暗黒の 壱(いち)型アレルギー

【サビ】
痒みの止まらぬ ハルヰロ症候群
荒れ果てた膚(はだ)に救いを 無情なカミ
傷んだ粘膜 息も絶え絶えの夜
自律神経も失い モーニングアタック 枯草熱

【C】
杉 檜(ひのき) 豚草(ぶたくさ) 白樺(しらかば) 
松 蓬(よもぎ) 稲 去ね! 去ね! 去ね!
薬漬けで見上げた 空に呟く

「滅びろ」

【サビ】
痒みの止まらぬ ハルヰロ症候群
荒れ果てた膚(はだ)に救いを 無情なカミ
傷んだ粘膜 息も絶え絶えの夜
自律神経も失い 

涙の止まらぬ ハルヰロ症候群
可憐な生殖行為が 僕を殺す
瞳を取り出し 洗い流せたのなら
自傷妄想は止まらず アナフィラキーショック 枯草熱(こそうねつ)

マイペースに作詞しています。
曲をつけてくださったり、歌詞のご依頼をいただけたら狂喜乱舞します。

ボカロ以外だと、いわゆるロキノン系の邦楽ロックが大好物です。

Twitter:tokirock

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP