Blue noise

投稿日:2017/01/07 16:32:07 | 文字数:568文字 | 閲覧数:35 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

『嘘を吐いた気だるげな午後…』

今年一つ目に書き上げた作品です。
珍しく、一番のサビ前にAメロBメロを繰り返してみました。
題名はそのまま。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Aメロ
君の声が聴こえたよ
嘘を吐いた気だるげな午後
眩む現実の蒼が
そっと口付けるように

Bメロ
吐き気を催すような
呼吸を空に放って
斜線の雨の幻で
伏せて瞼を綴じる

Aメロ
君の声が聴こえたよ
殻を囲う幾つもの日々
灌ぐ幻想の酷が
そっと泣き落とすように

Bメロ
伏し目を背けるような
瞳を闇に鎮めて
揺蕩う藍の薄曇で
暮れて歩みを留める

S1
微かな未来の明るさに
淡い夢を描いた切っ先
響く内側の外に捨てた
涙が鼓動する

S2
君を嫌おうとした
君の声から逃れようとした


Aメロ
君の声が聴こえたよ
旅を荒む停滞の中
透かす幻灯の灰が
そっと綻ばすように

Bメロ
嫌悪を宥めるような
微熱が耳に溢れて
佇む痕の強がりで
触れて額を撫でる

S1
微かな未来の明るさに
柔い胸の懐いた行き先
響く片隅の底に揺れた
痛みが鼓動する

S2
君を嫌おうとした
君の声から逃れようとした


Cメロ
儚い心の傷跡に
向かい明日を挑んだ
遥かなる微笑みで
崩れる自分の影は

Aメロ(最初の二行だけ)
君の声が聴こえたよ
嘘を飲んだ気まずげな午後

S1
微かな未来の明るさに
淡い夢を描いた切っ先
響く外側の熱に濡れた
記憶が鼓動する

S2(LS)
君を嫌おうとした
君の声から逃れようとした
紅い視線と痛む影と共に

アイコンは、もふるおさん に描いて頂きました。Twitter @moghluo
ヘッダーは、haineko さんに描いて頂きました。Twitter @shino1997
意外と惑わせていて、罪悪感を感じるので…。
りくりくりは男性です。
もう少し(いつまでも?)初心者です。
歌詞とSS(歌詞もどき)を創作しています。
基本的に投稿している作詞は作曲・イラスト募集をしているものです。

ただ、自由に歌詞を書くと長くなりすぎる傾向がありますので、しにくいと思われますが。・・・短くなるように精進中であります。
気に留めていただけたら幸いです。

遅ればせながら、Twitter始めました。
@rikulikuri

そして、何故か…。
音遊びを始めてしまいました………!?

お家には、v_flower(v4)、夢眠ねむ、兎眠りおん(v4)、心華(v4 日本語)、蒼姫ラピス、MEIKO(v3)

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP