【GUMI】あかねスパイシー【オリジナル】

投稿日:2017/06/05 04:13:01 | タイム/サイズ:04:47/(11,204KB) | 閲覧数:374 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

あかねスパイシー

三丁目の公園から見える
綿雲に隠れる夕日
絆創膏の膝小僧には
八月の悔し涙隠します

ポツンと項垂れる秋千
単管パイプの先の赤蜻蛉

海軍道路を撫でる様な
呆気羅漢とした茜の空
精一杯の前身頃
格子柄の裾が揺れて…

生馬麺の湯気立ち込めて
咽び啜る部活帰り
金平糖廻る町工場
九月は思い出道辿ります

相鉄線の駅舎の際に
ひそり偲び咲く曼珠沙華

凪ぐ水面雨上がり
環天頂弧を透く侘寂日和
胸一杯のお年頃
唐辛子ポケットで弾けた

lyrics : Meggy Chang
music & tracks : Kei Shibasaki
acoustic guitar : Ample Sound - AGM
electric guitar : Ample Sound - AGG & AGF
bass guitar : Ample Sound - ABP
harmonica : Chris Hein - Chromatic Harmonica
organ : Native Instruments - Vintage Organ
drums : FX Pansion - BFD3
solo vocal : Internet - Megpoid
backing vocal : AHS - Yuzuki Yukari
mix : Steinberg - Cubase Pro

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

あかねスパイシー

三丁目の公園から見える
綿雲に隠れる夕日
絆創膏の膝小僧には
八月の悔し涙隠します

ポツンと項垂れる秋千
単管パイプの先の赤蜻蛉

海軍道路を撫でる様な
呆気羅漢とした茜の空
精一杯の前身頃
格子柄の裾が揺れて…

生馬麺の湯気立ち込めて
咽び啜る部活帰り
金平糖廻る町工場
九月は思い出道辿ります

相鉄線の駅舎の際に
ひそり偲び咲く曼珠沙華

凪ぐ水面雨上がり
環天頂弧を透く侘寂日和
胸一杯のお年頃
唐辛子ポケットで弾けた

もっとみるLyrics by Meggy Changさん

Birth name : Kei Shibasaki
Also known as : basa
Born : 23 March 1967
Origin : Kanagawa, JAPAN
Genres : Rock, pop, electronica
Occupations : Musician, Songwriter, Arranger
Instruments : Bass, guitar, programming
Years active : 1981 - present

YouTube : https://www.youtube.com/c/KeiShibasaki
niconico : http://www.nicovideo.jp/user/3206022
SoundCloud : https://soundcloud.com/keishibasaki
Twitter : https://twitter.com/KeiShibasaki
Mail : basa@mac.com

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    basaさん、おはようございます。お久しぶりです。のびやかでクールで、しっとりしたスローロックソングです。    (^^♪

    2017/06/05 08:21:11 From  takaokatoshiya

  • 【結月ゆかり】小動【オリジナル】

    by basaさん

  • 【結月ゆかり】嗚呼鰯雲【オリジナル】

    by basaさん

  • 【GUMI】はるまちエレジー【オリジナル】

    by basaさん

  • 【結月ゆかり】紅玉女王【オリジナル】

    by basaさん

  • 【結月ゆかり】禁鮑魚【オリジナル】

    by basaさん

  • 夏送り

    by SOMAさん

  • 夢の欠片

    by tekeliliさん

  • 【結月ゆかり】黒橡【オリジナル】

    by basaさん

  • No.092 嵐のあとのレディ・グレイ <miku>

    by mash01さん

  • Everlasting / 初音ミク

    by otenkiameさん

もっと見る

▲TOP