雪紅舞

投稿日:2013/01/07 22:03:02 | 文字数:663文字 | 閲覧数:90 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

なんとなく考えた歌詞なのでわかりにくい…orz

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
シンシンシンシン降り積もる雪は
まるで私の心のようで
君への想い溶かせない…

Aコーラス
Aメロ
真っ白な世界に私は独り遺された
真っ黒な心と共に私は生きている
君を想う想いさえ
黒く黒く染められて
舞い散る白い華が世界を灰色に変える

Bメロ
私は君にとってなんなの?
君は私にとって大切な人
私は君にとっていらない人?
誰か教えてよ

サビ
シンシンシンシン降り積もる雪を
一緒に眺めていた
隣で笑う君の横顔を
眺めるのが大好きなの

ずっとずっと君は隣にいると
信じて疑わなかった
それでも君が愛したのは
私の大切な友達…

Bコーラス
Aメロ
真っ白な心で君は独り彷徨う
真っ黒な世界を彷徨い生きている
君の世界に光照らすため
白く白くなりたいのに
君の処に届かない

Bメロ
君は私にとってなんなの?
君は私にとって大切な人なの?
君は私の隣に何故いないの?
答えてよねぇ

サビ
ヒラヒラヒラヒラ舞い落ちる雪を
二人で見るの好きだった
綺麗だねって微笑む君は
私にとっての光でした

ずっとずっと君との未来を
信じて疑わなかった
それでも君はあの笑顔で
君はあの子の隣に…

B
シンシンシンシン降り積もる雪よ
私の心凍らせて
全て真っ白に染め上げて
君の幸せ願うから…

サビ
そしてヒラヒラヒラヒラ舞う花弁が
頭上を舞う頃には
君が好きだと言ってくれた
私の笑顔戻るように

シンシンシンシン舞う薄紅と
笑顔で溢れるように
遠くから願うから
君の記憶の中に遺りたい

君の幸せ願いながら
そっと眼を閉じた

初めましてこんにちは。紅月彰と申します。

時々歌詞とか思い付きで書いてます。よろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP