【アンビエント】test14

投稿日:2011/02/22 23:11:19 | タイム/サイズ:04:14/(9,940KB) | 閲覧数:36 | カテゴリ:音楽

ライセンス:

アンビエント

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

DTMをはじめたきっかけの覚え書き
音楽を聴くことが好きで、
CD/ラジオ/音楽TV番組/Napster/YouTube/Ustream と、
媒体を変えながらも、毎日、音を楽しんでいました。
それと同時に、「自分もなにか音楽で表現したい」、
という思いは数え切れないほど、湧き上がってはいましたが、
すぐさま消えていってました。

それは、楽譜が読めず、楽器もひけず(高校のころ、アコースティックギターを
やったけど早々に挫折)、また音痴(カラオケでわたしよりへたなひとに
出会ったことがないくらいダメ)という三重苦が災いして、
「音楽センスのかけらのまったくないわたしに、作曲など到底できるはずもない」、
と長いことあきらめていたからです。

ところが、最近、PCオーディオ/ハイレゾという
ピュアオーディオの一ジャンルを知り、
それをきっかけにDAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション,
Digital Audio Workstation)にふれる機会がありました。

Webで調べてみると、ループ音源(短いフレーズのWAVファイル)をつかえば、
気に入ったフレーズを組み合わせ、テンポや、音程を変えることによって、
オリジナルサウンドが構築できる、ということを知りました。

さっそくACID MUSIC Studio 8 (以下、ACID) を購入し、
パチパチと組み合わせて曲作りをはじめました。

その作業は非常に楽しく、エキサイティングで、
また、無限とも思えるような奥深さを秘めており、
10年来の趣味である写真撮影をはじめたときと、
似たような興奮を覚えました。

DAWは、ACIDでそうとう期間十分かと感じています。
しかし、ループ音源の少なさには(~3000種類)、
ちょっと閉口しています。
作曲したいアンビエント音楽につかえるのをさがすのが、骨ですね。

もちろん、スターターパック的意味合いもあるので、
ACIDが、全ジャンルの音楽素材をあらかじめ用意する必要があるので、
自分の好きなジャンルの曲を追求するには、あらたに音源を購入する
必要があると考えています。

いままでのべ数万曲と聴いて、
たっぷりと自分のなかにためこんできた音楽への情熱をぶつけて、
自分の好きな曲を好きなように作る、という作業に没入していくでしょう。

どのような曲ができるのか、楽しみですね。

まあ、ゆっくりやっていきます。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • フラッグ

    by fnp_さん

  • Morsima ~運命付けられしもの~

    by はぁもないざー(はぁもP)さん

  • 世辛し乙女

    by kajiyaさん

  • 僕と君に咲く花

    by 直人さん

  • きらきらひかる

    by fnp_さん

  • 夕暮れ

    by chickentheさん

  • 白紙のおんなのこ

    by 鈍角きのこさん

  • トライアングル・アングル

    by fnp_さん

  • 【初音ミク】feel【ボカロインスト】 feat.ブラックバード

    by 井戸さん

  • 転がる受話器と電導窓

    by 鈍角きのこさん

もっと見る

▲TOP