コトノハ

投稿日:2013/04/23 08:36:02 | 文字数:533文字 | 閲覧数:30 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

バンドのオリジナル用 歌詞 
なんとなくUP.

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

コトノハ

微かに開く 花びら模様
あの日を 想いだす
伸ばした髪を 結いてわ
唇 噛み締めた

さよなら 言わずに きみは
この部屋を 立ち去った
さよなら 雨音伝う 悲しみが
涙なの? 問いかけてみる

微かに残る きみの香りは
温もり 想い出す
途切れた記憶 結いては
切なさ 込み上げた

もう一度 あの時 あの日
あの場所で 抱きしめて
もう一度 あの時 あの日
あの場所で 久遠(とあ)の愛 誓って


壊れるくらいに抱きしめて
完美な言葉は今はいらない
幾百 幾千 幾億の
この想い 鼓動 君を感じたいだけ

貰った愛も 温もりさえも
全ては嘘でいい
2人でいつか 手を繋ぎ
あの日に 戻れれば…

もう一度 あの時 あの日
あの場所で 抱きしめて
もう一度 あの時 あの日
あの場所で 恋の詩(うた) 唄って

いつか出会えるなら
時を超えて この詩(うた) 届けよう
いつか出会えるから
それまで 私は 詩(うた)を止めない


壊れるくらいに抱きしめて
完美な言葉は今はいらない
幾百 幾千 幾億の
この想い 鼓動 伝えたい

それなのに ねぇ あなただけは
変わらないままで もう過去
時は枯れ 積もり降り続く
雪のように 溶ける

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP