恋衣

投稿日:2011/12/04 13:23:18 | タイム/サイズ:03:41/(5,178KB) | 閲覧数:271 | カテゴリ:音楽

ライセンス:

昼行燈と申します。
自分なりに和風っぽい曲を作ってみようと頑張ってみました

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

{ミク}
ひらひらと 花曇の空 舞い去るは
ひとひらの 薄紅色の 花の舟

{ルカ}
春の戸に 自ら込めし この心
泣き濡らす 藍に染まりし 恋衣(こいごろも)

{ミク}
愛する人の 面影を
想いて馳せる 待宵(まつよい)に
{ルカ}
満ちては欠ける 月の顔
すべてはまるで 泡沫のよう

{ミク}
艶やかなる 貴女の姿
雨月を仰ぎ見 思い馳せる
この言の葉が 届かぬならば
陰ろふ(かげろう)月のよう 我死なめ



{ミク}
蛍火を 眺める横顔 やわらかく
紡がれし 願いの糸は この胸に

{ルカ}
蛍火に 照らし出されしは 君の顔
茜さす その横顔は 美しき

{ルカ}
おおつごもりの 雪明かり
やさしく照らす 細雪
{ミク}
触れた貴女の 掌(たなごころ)
ぬばたまさえも 恐ろしからず

{ルカ}
月花(つきはな)のように たをやかな
目を奪われしは いつの日か
いと愛し(うつくし)き その有り様に
焦がれる心 ああ狂おしき



{ミク}
響きゆくのは 手鞠唄
{ルカ}
幼き記憶 呼び覚ます
{ルカ}
彼の 心地好き声 きらきらと
{ミク}
届(とづ)きし唄は 玉梓(たまずさ)の様(やう)



{ルカ}
やがて夜のあく 後朝(きぬぎぬ)の
逢瀬(おうせ)の夜明けは いと哀し
{ミク}
永久(とわ)に続けと 願いたとして

それは叶わぬ 玉響(たまゆら)の夢

もっとみるLyrics by 昼行燈さん

音楽を作ったり、手芸をするのが好きな生物。ギター大好き。

この作品URLを含むツイート1

  • こひわずらひ

    by 昼行燈さん

  • 朔月

    by 昼行燈さん

  • 巡ル歌

    by 昼行燈さん

  • 珈琲ドリップ

    by 昼行燈さん

  • can't get over

    by 昼行燈さん

  • 夏の雪兎 巡音ルカver

    by johannes_maria_tさん

  • notice

    by あ、あーさん

  • 【巡音ルカ】 sanatorium 【オリジナル曲】

    by 昼行燈さん

  • mysterious signal

    by Polkumoさん

  • 逝く蛍

    by 感冒さん

もっと見る

▲TOP