一度だけ輝く

投稿日:2016/04/04 01:13:51 | 文字数:63文字 | 閲覧数:14 | カテゴリ:小説

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

俺達は花火だ。
二度と輝く事は無い。
爆音と共に一度だけ輝いて、跡形も無く消え去る。
後には何も残らない。
だからこそ美しい。

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP