「週末プラトニックガール」

投稿日:2015/04/02 09:38:53 | 文字数:574文字 | 閲覧数:95 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

応募用に書いた詩です。
拾って頂ける方募集してます!

タイトル変更
歌詞の部分変更可能です。
もし作曲して下さる方がいらっしゃればご一報下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あの日君の最低
許しきれず泣いて
「カタチ持たぬ愛です」
なんて言い訳して

古い写真抱いて
許しきれず泣いて
繋ぐ手と手離しても
振り切れない

降り出した雨
濡れたアスファルトを鳴らす
お気に入りのヒールで

抱き合って 
暗いところで 
顔は見たくないの今
揺らして壊して

飽きたって 
他の男に
言い寄られてるのよ今
許してって声しても響かない

紅い花が咲いて
黒い紅を塗って
「言葉要らぬ恋です」
なんて言い聞かせて

独り涙して
見て見ぬ振りして
繰り返されるevery day
もう抜け出せない

明け方の空
駆ける飛行機雲みたく
消えてしまうの

泣きあって
笑いあっても
苦しさ募るだけよ
どうして? どうして?

もうbye×2ねって
気安く言うのね
笑っちゃうよホントにもう
ahahaha! 
私の負けよ
サヨナラを鞄に詰め込んで  
週末はプラトニックガール


抱き合って 
暗いところで
顔は見たくないのまだ
濡らして犯して

もうツライ×2って
容易く言うのね
汚れた(ケガレタ)手で触んないでよ
you're broken my heart!

ふざけないで
目を逸らさないで
crazy!
最後まで臆病者(オクビョウモン)ね
ahahaha! 
私の負けよ
サヨナラを鞄に詰め込んで
終末はプラトニックガール

ソウセキです。
作詞をメインにやっています。
詩を拾って下さる方がいればご連絡下さい。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP