心の片隅に

投稿日:2012/07/13 20:43:29 | 文字数:432文字 | 閲覧数:96 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

初音ミクオリジナル曲「心の片隅に」の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

心の片隅に


野に咲く名も知らない花が 風になびいている
今まではそんな事でさえ 気づく事もなかった

行き場の無い感情のせいで
足下(した)しか見れないんだろう

こんなに悲しいはずなのに 涙すら出ないのは
君が居なくなった事から 逃げているからなんだろう


野に咲く名も知らない花を 慈しむ事を知った
心にあいた大きな穴を ただ何かで埋めたくて

ありふれていた 大切な事に
失ってはじめて気づく

こんなに悲しい涙が あるなんて知らなかった
今でも夜な夜な私は 温もりを探している


いつまでもひきずっていたら 旅立つ事もできないね
もうこれ以上 心配かけちゃいけないから

こんなに悲しい気持ちを 晴らしてくれるのは
姿形はなくとも まぎれもない君なんだね

これからも私の事を 支えてくれるのは
優しく微笑みかけてくれる 消える事のない笑顔

生き続けるよ 心の片隅に


Lyrci, Music & Programming: じゃんぼ@家族愛P

長い事ご無沙汰しておりますが、えっちらおっちらと活動は続けております。よろしければ今後ともごひいきに。

鏡音(L寄り)と年長組を好んで使う、90's好きなおっさんPです。

ついったー @jumbo256
ブログサイト http://kazokuai-p.ldblog.jp/

※各種オケ用意してます。ご自由にどうぞ。むしろ歌ってくださいおねがいします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP