マイナス模様 [応募用]

投稿日:2012/06/18 20:16:41 | 文字数:782文字 | 閲覧数:47 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

とっても幸せな毎日を送る人と、
とっても散々な毎日を送る人の視点・・・
というつもりで書きました。

どんなに幸せでも、どんなに辛くても、
マイナス模様はそこらじゅうにあります。
それは、日常の平和とイコール関係で結ばれるんじゃないかと思いました。


そんな歌詞を目指しました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

 マイナス模様




    ―S0―

[偶然拾った ガーベラの葉っぱ
刻まれてた無数の傷]

(頑張っている 必死で生きてる
それだけじゃ・・・足りないの?)




    ―A1―

[待ち遠しい季節 いくつも過ぎてく
流れる時間が早すぎて]

(ため息の日々が いくつも積もってく
ゴミ箱ばかり探して)


    ―B1―

[いつか笑ったあの日の記憶(いろ)も 毎日(えのぐ)の所為で隠れてく]

(私らしさが置いてけぼりなんだ、独りきりで・・・)


    ―S1―

塗り替えたい安い自分
平和すぎて、忘れちゃって。
もしも明日が同じ景色(いろ)でも
ちゃんと生きているんだ




    ―A2―

(憧れるだけの気持ち(よゆう)があるなら
手を伸ばしてみればいいのに)

[下ばかりを見て 安心してても
感情の無駄遣いで]


    ―B2―

(そっと過ぎ去るあの日の言葉(こえ)も ちゃんと映してれば・・・なんて)

[ちょっとだけでも助けられたはずの孤独な夢]


    ―S2―

気持ちだけじゃ咲かなかった
無限の花(ひび) 守りたくて。
たとえ今日が無色でも、まだ
昨日が残っている




    ―C―

(可哀想だとか、哀れだとか、マイナス空だけが)

[深く強くただ、名を残す。
そんな自分(ぼく)終わりにしよう]


    ―S3―

(消えてく空が、暮れてく心が、
日常だと証明して)

[忘れられずに 隣に、静かに・・・
潜んでいる花びら]


    ―S4―

何気なくてお人よしで
優しすぎるあの蕾を
これから、さぁ・・・探しに行こうよ
一人じゃないんだから







※パートは
()と[]で表記分けしています。
()も[]もない部分はユニゾンです。
分かりにくい場合は仰ってください・・・

作詞が大好きで大好き過ぎる萌狐と申します。
まだまだ未熟者ですが、温かい目で見てやってください。

様々な方とコラボや交流できたらなぁと思っております^^
人見知りなので挙動不審ですが、気軽に話かけて頂ければありがたいです!


twitter - https://twitter.com/#!/mokoko_kurea


もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP