空の誓約

投稿日:2019/05/22 05:19:29 | 文字数:419文字 | 閲覧数:(計測中) | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

空の階段 色褪せた記憶
包んだ光のその先へ
夜が追いかけた名もなき唱が
あなたの孤独を壊してしまうから

誓約の空へ走る
知らない自由で進め
君のいない世界なんて
滅んでしまえばいい

引き剥がした大地の音
君の声が震える
そばにいてね離さないで
羽ばたけ白い未来(あす)へ



強く生きてく勇気出すけど
怖さを隠して泣いていた
そしてまた僕はその手を伸ばす
あなたに伝えたい光の差す場所で

白が包んだ青空に
約束の花が舞う
君のいない世界なんて
滅んでしまえばいい

重ね合わすあなたの手に
僅かな不安を見る
大丈夫さ、僕がいるよ
今扉を開けよう



この歌声は聞こえていますか?
あなたに捧げる愛の唱
どうか、どうか、離さないでいて
あなたと紡ぐ約束の唱



誓約の空へ走る
知らない自由で進め
君のいない世界なんて
滅んでしまえばいい

どんな世界が待っていても
信じて見せる だから
忘れないで何があっても
今僕らが始まる

絵と曲を作ります。
イラストや音源はご自由にお使いください!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 空の誓約

    by 持平勇賢(りゅうせいとうP)さん

▲TOP