流れ時間、止まった私

投稿日:2012/06/03 23:42:00 | 文字数:259文字 | 閲覧数:61 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

失恋ソングです

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

紅茶に入れた
甘い砂糖が
すごく苦いのなんでか知ってる

私は今日もこの喫茶店(ばしょ)にきて
いつものコーヒー2つ頼んでる
無駄になるだけ
辛いだけなの
でもそうせずにはいられない理由(わけ)
待ち合わせして 
遅刻をしたら怒る彼はもういない

街ゆく人の笑い声だけ
私に聞こえる幸せの音
誰も気づかないこの中に今
涙でいっぱいの悲しい顔
一人では何もできない
そんな自分を責めてみるけど
空しいだけの気持ちしかない
自由になれない
かけられた鍵
それは昔に忘れたの?

飛び立つことができない
翼の折れた鳥のまま

ネガティブな歌詞がメイン


ぼーかろいどらびゅらびゅ

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP