デマゴーグ

投稿日:2018/03/19 18:13:49 | 文字数:1,061文字 | 閲覧数:80 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

Yonetさんの【歌詞募集中】No Sense【オリジナル】への応募作です

http://piapro.jp/t/XEt-

社会に楯突いてみてへし折られた的な…
タイトル変更可です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

デマゴーグ


混在の生 獰猛な隷
感覚すら焦げ付く
聞いてるのかい? 忘れたかい?
瞳孔の奥に硝煙

ひび割れたコンクリート
見上げれば虚無の墓標
吹き荒ぶ罵詈雑言
耳塞げ 耳塞げ

磨り減らした心が
乾いた風に舞った

腐りきった世界へ向けた銃口
引き金に添えた指は震えてるんだ
お仕着せの正義が僕に喚いた
もう何も聞こえない

何も見えない


知ってるだろ 当然だよ
弱い者が消えて
怨み言 糧にして
世界は回ってる

地を這った亡者の群れ
無様でも夢見てる
「いつの日か遠い未来…」
そんな声を羨んだ

枷を嵌められた両手
高く 高く掲げ

腐りきった世界へ向けた銃口
いつしか理想なんて焼け爛れてんだ
正しさで説き伏せることの意味を
何故わからないままに

目を背ける?


腐らせた世界が向ける銃口
照準が僕を捉えて 目を伏せんだ
わかっていたはず こんな日が来ると
因果応報なんだよ

目を覚ませ

腐りきった僕を抉る銃創
痛みだけが生きている証となって
なくした時間の長さの分だけ
僕は遠く来すぎた

もう戻ることなどできない

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんざいのせい どうもうなれい
かんかくすらこげつく
きいてるのかい? わすれたかい?
どうこうのおくにしょうえん

ひびわれたコンクリート
みあげればきょむのぼひょう
ふきすさぶばりぞうごん
みみふさげ みみふさげ

すりへらしたこころが
かわいたかぜにまった

くさりきったせかいへむけたじゅうこう
ひきがねにそえたゆびはふるえてるんだ
おしきせのせいぎがぼくにわめいた
もうなにもきこえない

なにもみえない


しってるだろ とうぜんだよ
よわいものがきえて
うらみごと かてにして
せかいはまわってる

ちをはったもうじゃのむれ
ぶざまでもゆめみてる
「いつのひかとおいみらい…」
そんなこえをうらやんだ

かせをはめられたりょうて
たかく たかくかかげ

くさりきったせかいへむけたじゅうこう
いつしかりそうなんてやけただれてんだ
ただしさでときふせることのいみを
なぜわからないままに

めをそむける?


くさらせたせかいがむけるじゅうこう
しょうじゅんがぼくをとらえて めをふせんだ
わかっていたはず こんなひがくると
いんがおうほうなんだよ

めをさませ

くさりきったぼくをえぐるじゅうそう
いたみだけがいきているあかしとなって
なくしたじかんのながさのぶんだけ
ぼくはとおくきすぎた

もうもどることなどできない

ご依頼随時募集中。お気軽にご相談ください♪
タイトルに■は落選したもの、*はオリジナル作品なので、御一報下さればご自由にお使い頂けます。
*マイリス:http://www.nicovideo.jp/mylist/50109820
*twitter:@ibom_n

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP