tiny memory

投稿日:2019/01/12 16:31:53 | 文字数:301文字 | 閲覧数:10 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

止まない雨 絞り出した感情は
君の声 震えても届いた

ささやかだから消えそうなメロディ
二人だけなら宙を舞って
かき消されない今だけのメロディ
時計の針を止めて

わたしのことは忘れていいから
君の話を聞かせて
涙の数はかぞえてないけど
今は笑ってる

知らない声 思い出した風景は
幼い頃 夢にだけ出てきた

何も見えない 何も聞こえない
誰も出てこない怖さで
泣いてた僕に届いたよメロディ
僕の心の中

わたしのことは忘れていいから
君の話を聞かせて
あなたを今も生きさせている
大事な思い出

わたしのことは忘れていいから
君の話を聞かせて
涙の数はかぞえてないけど
今は笑ってる

雨降る夜…

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP