この旅はいつまでも

投稿日:2008/03/15 21:54:34 | 文字数:612文字 | 閲覧数:103 | カテゴリ:(未選択) | 全2バージョン

ライセンス:

この歌詞はonsokuさんの曲
http://piapro.jp/a/content/?id=g9pbigb5aqtkbr2a
に合わせて作ったものです。

本当に遅れ馳せて申し訳有りません…(汗


テーマはそのまま『旅』ですね。
しつこいぐらい旅です。
旅ったら旅です、そんな感じ。

※前のバージョンで曲に合わせた表記になります

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

バサリバサリと飛び立つ鳥を追いかけて
私も共に駆け出す
誰かが呼んでいるあの空を目掛けてく

ああ、空の歌また口ずさむ
雨が降ったら歌詞変え
ああ、町の中じゃなにも知れず
我慢できずに旅立つ

夢の中では楽勝な道でも息は切れてく
弱音吐く背を強かに叩くのは
イジワル、あなたの笑顔


挫けることと忘れることを繰り返し
強くなると言うのなら
私はバカだから 
弱くても諦めない 

さぁ
歌おうよ 昨日見つけた奇跡を
涙が隠しだす前に
あなたの旅の歌この心に留めたい


手を振る人たち振り返れば
心のアルバムに載せ
今は確かに強く歩む
目の前に広がる空を目指して

捜し求めて見つけて何があるのだろう
たとえ夢を叶えても
私は再び夢を探す旅に出る

さぁ
走ろうよ 目の前ただ真っ直ぐに
私と手を繋いで
果てしなくどこまでもこの世界を旅しよう


昔の私は泣き虫で家から出たくなかった
そこにあなたがやってきて
私の手を引き走り出したの

バサリバサリと飛び立つ鳥を追いかけて 
私も共に駆け出す
あなたが呼んでいるその夕日に目を細めて

そう
それはただ 心の色を知っただけ
暗く狭い部屋の中照らしたら見つけた
私だけの地図を見る


捜し求めて見つけて旅はどこまでも
あては最初からない
旅をするそれこそが求め続けた夢だから

さぁ
走ろうよ目の前ただ真っ直ぐに
私と手を繋いで
果てしなくどこまでもこの世界を旅しよう

風月(しずき) 諒(りょう)  と、読みます。

主成分はテキスト。
補助因子としてイラストが少々。
それをネタで包んで三時間煮込むと風月になります。
食べられませんが。

好きなものは「ネタ」「綺麗な景色」「あえて言おう、萌えは正義であると」。
ブックマークを見ると一発で分かると思います。
この偏りこそ我が力。

ちなみに犬派です! (関係ねぇ

そんなわけで、気軽に付き合ってやって下さいませ。

現在はボーカロイドたちの日常を描いたゲームのシナリオなんかを書いてます。
そろそろ楽曲にも手を出したいなぁ。

最近の一言
「巨乳? …違う! クーデレ? …違う!! ポイントは民族衣装だと思うんだ!!!」

HP↓
http://www5f.biglobe.ne.jp/~feud/index.htm

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP