木漏れ日(音割れ改善版)

投稿日:2008/04/17 23:51:32 | タイム/サイズ:07:15/(13,600KB) | 閲覧数:1,041 | カテゴリ:(未選択) | 全2バージョン

ライセンス:

※4/17
こちらも音割れが気になったので音質上げてみました。
少しでも容量軽いものをお求めの方は“前のバージョン”からどうぞ。


またバラードです。
いつも曲を作る時は、サビのメロディーと歌詞を同時に思いついて、それを元に曲全体を作るのですが、今回は完全に歌詞先行で作ってます。
テーマは「自分」です(爆)
メロディーが出来て、全体の構成を考えるために適当にピアノで詞を弾き語ってみたら、自分のあまりの情けなさに涙が止まりませんでした。

なんか長すぎるというコメントを幾つか頂いたのですが、一度書いた歌詞を変えるのは自分の中では考えられないのでこのままで行きます。
ただ、自分でもちょっと長く感じたので、そのうちアレンジを変えたものを更新するかも知れません。

動画版はこちら<http://www.nicovideo.jp/watch/sm2883796

<歌詞>

今、この瞬間を
誰もが本気で歩いてる
マイペースな人も
息を切らせ急ぐ人も

僕と並んで歩いてた人は
いつの間にか前にいて
その人を照らす木漏れ日は
とてもきれいだった

ねぇ、僕はちゃんと前を向けている?
まわりの歩幅を確認したり
つい後ろが気になってしまうのは
僕が悲しくなるほど小さいから

ふいに転んで
置いて行かれて
でも立ち上がることを
少し、ためらって
こんな冴えない僕は
こんな惨めな僕は
真っ直ぐに歩む人の目に
どう映っているのだろう?

ねぇ、僕はちゃんと僕をしている?
そんなに自分が嫌いじゃなくても
つい他の誰かになりたがるのは
外が苦しくなるほど眩しいから

どれが答えで
何が間違いかも
分からなくなるほど
歩き疲れて
ただこの道に迷うこと、それ自体に
一つでも意味があるのなら
僕はまだ頑張れるから


ふいに転んで
置いて行かれて
声を上げたくて
それすら・・・出来なくて
こんなどうしようもない、出来損ないの僕でも
真っ直ぐに歩む人の
道標になれますか?

どれが理想で
何がしあわせかも
分からなくなるほど
歩き疲れて
ただこの道に迷うこと、それ自体に
一つでも意味があるのなら
僕はまだ頑張れるから

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

DTM復帰組です。
相棒のスコアメーカー3(KAWAI))とXG WORKS-ST(YAMAHA)とともに自分の音感の無さと日々闘っております。

にゃっぽんにも潜伏しております。
声かけて頂けるともの凄く喜びます。

最近はもっぱらこちらにいます。
http://twitter.com/fumu_toya
急ぎの場合はアカウント宛てにリプライ飛ばして頂いた方が早いです。

もっと見る

作品へのコメント3

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    拝聴させていただきました。
    今回、歌詞にめっちゃ共感しまくりなんですが。いやマジで。
    むしろ自分の方が酷いかもです…ハハハ…、はぁ。

    絵でも音楽でも文章でもプログラムでも「何か」を創り生み出す事のできる方は、それが何であれ何も創り出せない、
    創ろうともしない人間(自分の事です…)よりは遙かに上を行っている筈です。
    下には下がいる、という言い方はアレですし慰めにも何にもなってないですが、あまり御自分を責めないで
    くださいな。

    上記文章が不快に感じた場合には削除いたしますので、その際にはご連絡をお願いします。

    2010/05/03 01:23:54 From  RAYXANBER

  • userIcon

    メッセージのお返し

    いつもコメント有り難う御座いますヽ(○´∀`○)ノ
    そして何か心配させてしまってすみません><
    私は元気です←
    ある方の言葉ですが、「頑張れ」というメッセージの曲より、「何で僕はこんなにダメなんだろう」という自虐的な曲の方が聞いてて救われるらしいです。そして僕もそう思ってます。いや僕の場合はただ単に愚痴りたいだけなんですが(オイ
    まぁ結果的にはそれが誰かの救いになるなら、それ以上のことは無いと思いますし、それが僕に一番合ってる作詞スタイルなのかなーと思ってます。というか自虐しないと歌詞書けないんです僕は←←
    というわけですから、今回RAYXANBERさんに共感して頂けたのはまさにそれをいわば目的としているわけですので、こちらとしてはしてやったりというかw
    少しでも僕の曲がRAYXANBERさんの何か助けになれば、こんなに嬉しいことは無いのであります。

    ただそう思っていること自体が既に思い上がりなのかもしれません。そう考え始めるとまた自己嫌悪の悪循環なのですがww
    何だかんだ言って、僕はやはり自分自身がこの世の最底辺の存在という思考の持ち主であることに変わりはありませんから、これからも後ろ向きな詞の曲ばかり書いていくと思います。
    が、前述の通りそれで僕自身が満たされているというある意味矛盾じみた創作スタイルになっておりますので心配なさらず(・ω・)ノ
    改めましてコメント有り難う御座いました!

    2010/05/30 01:46:55 fumu

  • userIcon

    ご意見・感想

    いつもコメントありがとうございますー。
    この曲で「木漏れ日」という語が出てくるのは出だしの一回だけなんですが、全体としても木漏れ日のイメージを表現できればいいかな、って感じで曲の構成立てたので、イメージが伝わっているようで嬉しい限りです。
    それで、ご指摘の部分(主旋律が和音から浮いているような聞こえ方をしたり~)なんですが、これは正直自分でも「ちょっと厳しいかな」って部分はありました。なんとか聞けるレベルまで調整したつもりだったんですが、まだまだのようですね。もともと音に関して鈍感な方なので、ああでもないこうでもないと毎日試行錯誤しております。初心者でもないのに未だに全然未熟者であります(´・ω・`)少しでも聞きやすい音を作れるように精進致します。

    2008/04/18 00:08:15 From  fumu

  • userIcon

    ご意見・感想

    柔らかな木漏れ日の下をゆっくり歩いているような雰囲気の、穏やかさと切なさの交じったメロディーが素敵ですね。ピアノの刻みがどこか夕暮れのイメージがあるので、その他の雰囲気とあわせて、午後の木漏れ日の下ってイメージです、私のイメージでは。レンの歌い方もけっこう聞きやすいと思います。
    ちょっと気になったのは、時々難しい構成の和音を使っている所で、主旋律が和音から浮いているような聞こえ方をしたり、濁っているように聞こえるところがある気がします。例えば、2:38のストリングスパートの中低音部とかですね。聞き方によっては気にならない程度の事なんですが。
    延ばしている和音が動いて対旋律を演じるような部分にその傾向があるように思えますので、よかったらちょっとチェックしてみて下さい。

    2008/04/16 02:19:54 From  circias

  • 硝子の月

    by fumuさん

  • ゴーストシンガー

    by fumuさん

  • 夕灯ヶ丘

    by fumuさん

  • Salty Dog

    by fumuさん

  • 影猫と雲の夜

    by fumuさん

  • 真夏の雪

    by fumuさん

  • 8月の雨

    by fumuさん

  • 人間ごっこ

    by fumuさん

  • 砂の城の女王

    by fumuさん

  • time machine

    by fumuさん

もっと見る

▲TOP