out of the hole

投稿日:2014/01/29 15:32:45 | 文字数:677文字 | 閲覧数:1,111 | カテゴリ:歌詞 | 全5バージョン

ライセンス:

「out of the hole」の歌詞です。

歌詞の追加変更は認めていません。
したがって、歌って頂ける方は歌詞やセリフを追加しないでください。

ご了承頂いた方に歌って頂けているものと判断するので、
こちらからチェックを入れて削除依頼を出す、というコトはしません。

宜しくお願いいたします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

お願い============================================
★歌詞の追加、改変は一切行わないでください★
★セリフなどの追加も同様に行わないでください★
★ガイドラインについて→http://piapro.jp/t/orQf★
以下歌詞↓========================================


上向きにしなくちゃいけない
人生の設計図を

誰かの手に預けたから
歯車は狂い出した

生きるコトを死ぬ程考えたら
難しい数式なんて必要ないよ
イコールの先 心の声に
耳を澄ませ

暗い穴を抜けろ その先には
小雪ちらつくプラチナ
螺旋の意思にさあ 従え

今は遠く響くメロディに
嘘の欠片なんて無いよ
まだ何者でもない僕らは…

下を向いて歩いていると
足と蟻しか見えない日々
踏まないようにかわしただけと
また少し言い訳をした

死んだように生きる例え話を
真に受けられないリアリズムなんて要らない
その手に握る造花を砕いて
血を流せ

深い闇を抜けろ その先には
茜色のプリズム
理性の意思にさあ 逆らえ

今は遠く誰も気付かないような
小さな光で構わない
まだ何者でもない僕らは…

長い長いエスカレータを
降りた先にあるメトロのホーム
いつもの時間 いつもの風

デジャヴのように繰り返されてる
無機質な明日が偽りならば
  
暗い穴を抜けろ その先には
胸を焦がす ダイヤモンド
想いより速く さあ走り抜けろ
今が胸に響くメロディを
暁に向けて放つ時

まだ何者でもない僕らの

ニコ動のタグで綴りを間違えたせいで、
「ぼーかりおどP」というP名を頂きました。

自分のソロプロジェクトみたいな位置づけで
初音さんメイン(というかそれしか持ってない)
で曲を作ってます。
基本ギターは自分で弾いて入れています。
mp3やオケデータはできるだけ置くようにします。

■お願い■

「歌ってみた」は大歓迎です。

ただし、歌詞の改変と追加、
「語り」「ミリしら」「アナザー」は絶対お断りです。
曲間にフェイクやシャウトを入れるのは問題ないです。
キーの変更なども特に制限かけてません。

ピアプロの歌詞にも注意書きとして
書いてありますので、ご確認をお願いします。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP