ぼく

投稿日:2009/11/04 09:45:54 | 文字数:289文字 | 閲覧数:28 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

久々に投下。

相変わらず歌詞とは呼べない散文的代物ですけど…orz

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ちっぽけな僕だけれど
傍に置いてくれて ありがとう


何かあったら 僕に言ってね
お話聞くくらいならできる
何にも持たない僕だけど
君の声を聞く耳はあるから

泣きたいのなら 僕に言ってね
隣にいるくらいならできる
何にも持たない僕だけど
一緒に涙流す瞳はあるから


そんな少しのことで 君は笑ってくれる
僕は 僕で良かったな
ちっぽけだけど良かったな


寂しいのなら 僕に言ってね
ぎゅってするくらいならできる
何にも持たない僕だけど
君抱きしめる腕はあるから

これからも ねぇ 傍にいさせて
これくらいしかできないけど
ずっと持ってるものもあるの
それは君を思う 心

KAITO兄さんが好き。
兄さんならバカでもアホでもへたれでも変態でもシスコンでも全力で愛せる…つまり末期です。

そしてついに!!
先日やっっっっっと我が家にも兄さんが来てくれて、マスターになれた…よ……!!!(T□T)
これからこのコと一緒にたくさんお喋りしたり、お喋りしたり、お喋りしたり…あれ?

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP