贋作の世界

投稿日:2011/06/14 22:20:30 | 文字数:389文字 | 閲覧数:52 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

戦うことに疲れた人の話。

歌詞と言い張りますw

物語調は無理がありましたw

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

もうそろそろ良いでしょう?


初めて君に出会った日は
柄にもなく覚えているよ
でもいつ話したかは覚えてないんだ

僕はただとても怖くて
不快な思いもしたかもね

ああ

あの日から数年後に
古い国のしきたりのせいで
僕ら再び会えたけれど
もう何もかも違った

同じだったのは僕の髪の色だけ

何回頑張っても
何回頑張っても
未だ終わらない愚かな見取り図

右から崩せと
左を崩せと
未だ分からないこの地図の意味

「だよなぁ?」
君は笑った。


まずい飯に
死せる説教
保障の無い我が身とあの身

劈く臭い
枯れた死臭
ああ、僕は今ここに居るんだ


何回頑張っても
何回頑張っても
未だ終わらない愚かな時代劇

「なぁ?」













時代は変わり
集権は強化し
さらに無謀な世界へとはばたくのだと言う

僕の胸になびくのは

君からむしり取った血濡れた迷彩

生ぬるい歌詞書きです。

絵師様の作品を基にさせてもらっている時もあります。
すいません;;

何故かあるブログhttp://awamo.blog62.fc2.com/

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    見事な物語調だと思います。
    次回もぜひぜひ。

    2011/06/14 22:24:21 From  ウインディー

  • userIcon

    メッセージのお返し

    ウインディーさん>
    うおおお!コメありがとうございます!><
    物語調になってますか!良かったです><
    ありがとうございますうううう!
    じ、次回ですかw
    練習せねばですよね!w頑張ります!

    2011/06/14 22:43:06 あわもみじ

▲TOP