クロック・ジャスティス・ルール

投稿日:2011/05/27 20:20:24 | 文字数:407文字 | 閲覧数:30 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

いみふー

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「時間が分からなかったら、どうします?」

どうするも、こうするも歩くしかないでしょう

「それでも知りたくなったら、どうします?」

知るかよそんなことは。気付くしかないでしょう


ありきたりな毎日に飽き飽きしてたの
狂うなら狂ってみたいものだわ

「狂ってみます?」

遠くで音がした
これはきっといわゆる銃の音
近くで音がした
私が握っているのはリボルバーかマグナムか、なんかそんなん。


世界の秩序を守る
時計の鍵がおっこちた
「君はもうあの目から逃げられやしない」

さあ、構えて。


狂わせたのは君
この世界の時間を消したのは。
近くで音がした
私が握っているのは逃げるためのもの?

私は偽善者だ
必死なのは私を守るため。
近くで音がする
これは正当防衛。これは正当防衛。これは…


罪?


「時間が分からなかったら、どうします?」

というか、

「時間を消してしまったら、どうします?」

生ぬるい歌詞書きです。

絵師様の作品を基にさせてもらっている時もあります。
すいません;;

何故かあるブログhttp://awamo.blog62.fc2.com/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP