戯唄 ~禁ジラレタ敖ビ~

投稿日:2010/01/17 00:26:20 | タイム/サイズ:03:37/(5,934KB) | 閲覧数:128 | カテゴリ:音楽

ライセンス:

色々な曰く付きの童謡を調べていたら、何故かこんなことになりました。
歌詞の生ぬるさと編曲能力の貧弱さとが混ざって、救いようがありません。
作者のひねくれた精神が手遅れで無邪気な童心には戻れませんでしたが、
なんとなくリンには合っているような気がしています。

動画はこちら↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8538211

※一部、動画にのみ載せている歌詞があります。

----------


カラスが啼いて闇に融ける影
帰っていくヒト、足音、嗤い声
眼が冴えて眠れない新月の夜には
何故か悪夢に焦がれた

止まない唄と画の中では
叫び声も蜃気楼みたい 蕩けてしまえ
ポケットに詰め込んだ現の片鱗
弾けて消えるなら もっと高く飛んでいけ

新しい景色 見せてあげる
ビルのてっぺん この指とまれ
目が覚めたとき 僕らの居場所は
眼下に広がる異界?


水辺に覗く 光映す壁
ひらり舞う蝶 鱗粉が誘う
好奇の視線と声は針先より鋭んで
傷みさえ感じない

帰路なんて気にしないで進んでごらん
さあさ、通りゃんせ
遠くから呼ばれてる 誰の名前?
まだ遊び足りないの 行きっこなあしよ

盲さに慣れたら捕まえてごらん
鬼さんこちら 手の鳴るほうへ
見えない糸に絡まったら仲間よ
ほら手を繋ぎなさい


おいで、おいで ひとりじゃ怖い
さあ飛べるよ これからは ずっと

振り返ったらお終い
ねぇ、あなたのうしろの
正面だあれ?


束の間の夢を忘れたいなら
合わせ鏡で ハナイチモンメ
もう帰れない 唏いても無駄なの
はじめから全て罠

懐かしい景色 魅せてあげる
ビルのてっぺん この指とまれ
華を咲かせる俯瞰の街並み
靴の色を染めて

…アソボ?

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

曲創ったりしてます。まずは底辺楽師目指してみます。

活動拠点は此方。
http://irohaxshiki.web.fc2.com/index.html

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • Virgin Naked Heart

    by 夢永美朱さん

  • 明けない梅雨

    by 夢永美朱さん

  • CYANIDE

    by 涼介さん

  • Hysteric mermaid

    by モトユキ(帝夢)さん

  • 【鏡音リンレン誕生日記念】 Lost Gravitation (カラオケあり)

    by NAVさん

  • マッチ売りの少女

    by まるこ。さん

  • 【CUL】かみさまきどり【VOCALOIDオリジナル曲】

    by Gotyaさん

  • 【Mew】 ささやかないのち

    by エクライトさん

  • 輝夜と反射

    by muさん

  • 「Still Dreaming」

    by sawPさん

もっと見る

▲TOP