曲募集_旅人の詩(うた)

投稿日:2020/07/26 15:54:17 | 文字数:1,368文字 | 閲覧数:133 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

世界をあてどなく彷徨う旅人をイメージして書きました。
曲を付けて下さる方を募集しています。
よろしくお願いいたします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

<1A>
果てしない空 繋(つな)ぐ大地
異国の地 時超えて
押し流れ行く 人の波の
ざわめきを聴く

真っ白な雲 風に流れ
いくつもの影 落とし
消えていく Ah 遠い空に
あてのない旅

<1B>
幼い日 夢に見た 優しさ
あたたかい温もりを 知りたくて
見たことのない場所を 目指した
吹く風に 身をまかせ

<1S>
全てを繰り返し 未来は続いてく
悲しみ乗り越えて 輝くその瞳
描いたこの夢を ただ追い続けるよ
大地に紡がれる 果てない物語

<2A>
白い飾りが 円を描き
踊り子の歌 響く
大空を舞う 鳥の声に
切なさを知る

<2B>
幼い日 胸躍る 挿絵に
海の向こう 広い世界 知りたくて 
光差す 海原へ 漕ぎ出す
吹く風が道しるべ

<2S>
過ぎた日々を乗せて 未来は続いてく
喜び知るたびに 輝くその瞳
静かな胸の奥 響いたこの詩(うた)は
空へと紡がれる 遥かな物語

<3B>
君はなぜ 独り 旅するのと
過ぎていく 風の中 声がする
誰かまだ この僕を 探してる
人がいる気がして

<3S>
いくつの喜びと いくつの悲しみを
人は抱え行くの 明日見つめながら
零れ流れ落ちる 涙は風に飛び
雲に光乗せて 奏でる時の詩(うた)

<LS>
幾度も繰り返し 奇跡は続いてく
全てを乗り越えて 輝くその瞳
描いたこの夢を また 追い続けるよ
未来に紡がれる 世界は物語



ひらがなver.
()の中は1音です。

<1A>
はてしない そら つなぐ だいち
いこくのち とき こえて
おしながれ ゆく ひとの なみの
ざわめきお きく

まあしろな くも かぜに ながれ
いくつもの かげ おとし
きえてゆく ああ とおいそらに
あてのない たび

<1B>
おさないひ ゆめにみた やさしさ
あたたかい ぬくもりお しりたくて
みたことの ないばしょお めざした
ふくかぜに みおまかせ

<1S>
すべておくりかえし みらいわつずいてく
かなしみのりこえて かがやくそのひとみ
えがいたこのゆめお ただおいつずけるよ
だいちにつむがれる はてないものがたり

<2A>
しろいかざ りが えんお えがき
おどりこの うた ひびく
おおぞらお まう とりの こえに
せつなさお しる

<2B>
おさないひ むねおどる さしえに
うみのむ(こお) ひろいせ(かい)
しりたくて
ひかりさす うなばらえ こぎだす
ふくかぜが みちしるべ

<2S>
すぎたひびおのせて みらいわつずいてく
よろこびしるたびに かがやくそのひとみ
しずかなむねのおく ひびいたこのうたわ
そらえとつむがれる はるかなものがたり

<3B>
きみわなぜ ひとりたび するのと
すぎてゆく かぜのなか こえがする
だれかまだ このぼくお さがし(てる)
ひとがいる きがしいて

<3S>
いくつのよろこびと いくつのかなしみお
ひとわかかえゆくの あしたみつめながら
こぼれながれおちる なみだわかぜにとび
くもにひかりのせて かなでるときのうた

<LS>
いくどもくりかえし きせきわつずいてく
すべておのりこえて かがやくそのひとみ
えがいたこのゆめお またおいつずけるよ
みらいにつむがれる せかいわものがたり
 

イラストと歌詞を描いています。

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    こんばんは、はじめまして

    この詩に音をつけてみましたので
    よければ、聴いてみてください。
    https://piapro.jp/t/xkab

    2020/09/16 02:51:47 From  Lin

  • [詠音ツキ] 旅人の詩

    by Linさん

▲TOP