don't agree 【曲募集中】

投稿日:2018/01/14 11:31:14 | 文字数:1,435文字 | 閲覧数:77 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

曲を付けて頂けると喜びます。
よろしくお願い致します。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【don't agree】



演説を聞き流して  見極めて前だけ見てる
哀しみで闘志はなく  揺れるだけ現実儚く

<間奏>



性能を証明して  配布して伝染加速
混沌が渦巻いたら  天空に逆らう眼差し



境遇に共鳴したら革命を
先陣はベテラン達が道を掻き分け

絶望が溢れていても戯れる
足掻いても抑制される だけどこのまま足掻いて


<間奏>



計画も立て直して  退去して傷だけ残る
行動し傷付いても  正しさを探している



安定の速度を維持  偵察も踏み込み過ぎて
戻れずに突き進んで  離れたら決別サヨナラを



掌握に驚いたままへこたれて
下向いて悔やんでいても思考止まらず

見えてない障壁ばかり街の中
踏み出して暴走破裂 擦れ千切れる絆よ

<間奏>



本物か感覚なく  信じれず半信半疑
人様で比べ始め  本気度を確かめたら行くよ



新しい騒々の渦慣れ始め
望んでも陳腐な答え並べ替えて

感情を読み解き始め裏の顔
巻き込まれ前しか道がなくて睨んでる



熱意すら怪物たちが吹き飛ばす
相違して再び別れ涙見せずに

諦めず互いの道を何度でも
交わらず月日の先で溶かし始めた世界で


<ひらがな仕様>


【どんと あぐりー】



えん ぜつを  きき なが して
みき わめて  まえ だけ みてる

かな しみで  とう しは なく
ゆれ るだけ  げん じつ はか なく

<間奏>



せい のうを  しょう めい して
はい ふして  でん せん かそく

こん とんが  うず まい たら
てん くうに  さか らう まな ざし



きょう ぐうに きょう めい したら  かくめ いを
せん じんは  べて らん たちが  みちを かきわ け

ぜつ ぼうが  あふ れて いても  たわむ れる
あが いても  よく せい される  だけど このま ま  あ がいて

<間奏>



けい かくも  たて なお して
たい きょして  きず だけ のこる

こう どうし  きず つい ても
ただ しさを  さが して いる



あん ていの  そく どを いじ
てい さつも  ふみ こみ すぎて

もど れずに  つき すす んで
はな れたら  けつ べつ さよ ならを



しょう あくに おど ろい たまま  へこた れて
した むいて  くや んで いても  しこう とまら ず

みえ てない  しょう へき ばかり まちの なか
ふみ だして  ぼう そう はれつ  こすれ ちぎれ る  き ずなよ

<間奏>



ほん ものか  かん かく なく
しん じれず  はん しん はんぎ

ひと さまで  くら べは じめ
ほん きどを  たし かめ たら いくよ



あた らしい  そう ぞう のうず  なれは じめ
のぞ んでも  ちん ぷな こたえ  ならべ かえて

かん じょうを  よみ とき はじめ  うらの かお
まき こまれ  まえ しか みちが  なくて にらん で る



ねつ いすら  かい ぶつ たちが  ふきと ばす
そう いして  ふた たび わかれ  なみだ みせず に

あき らめず  たが いの みちを  なんど でも
まじ わらず  つき ひの さきで  とかし はじめ た  せ かいで

ガネードです。
よろしくお願い致します。

マイペースに作詞応募をしています。
最近は勉強も兼ねて短編執筆の方が主軸になりつつあります。

一度、作詞データの整理をして、落ち着いたら、コラボ活動でも。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP