カンターレ

投稿日:2017/03/10 12:35:57 | 文字数:266文字 | 閲覧数:84 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

neXusさんの曲
http://piapro.jp/t/x25K
への応募歌詞

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

突然ある日のこと
娘は父へと言いました
この村を出て行って
歌人(うたびと)になることを

一つのパンを分け
暮らすのはもうやめにしよう
家族は必ず私が守るよ

遠くの街の外れ
小さな劇場のステージ
私はこの人生賭けてみると決めたの
この声枯れるまで
歌い続けて救いたい
少しの光が
明日への恵み

カンターレ
カンターレ
この歌は誰に届くの?
心の片隅 残ってと祈る

誰も皆ひとりじゃない
そう信じていていいよね?
誰も皆生きるのに必死
何か忘れてるよ

朝日が顔を出して
今日も一日が始まる
神様 私いつか
しあわせになりたい

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP