mareis_さん

mareis_さん

A_N_

m@reis_(めいさ)です。
ニックネームには「@」表示が出来ない為、小文字のa表記になっております。

自分が消えて無くなってしまう日まで、
真剣に音楽に向き合っていたいです。

▼pixiv FANBOX
https://www.pixiv.net/fanbox/creator/37112206

もっと見る

依頼受付中

m@reis_はまだまだ勉強途中の身です。
平日は仕事をし帰宅した後や、休日に勉強をしています。
楽曲作成をしストックはしておりますが、プリプロをしてレコーディングやマスタリング等の工程までなかなか手が回らないのが現状です。

ご依頼を頂いても
・お返事に時間がかかる。
・お返事を返すことが出来ない。
・ご依頼のスケジュール通りに納品が出来ない。
等がございます。

恐れ入りますが、あらかじめご理解とご協力、宜しくお願い致します。

最終更新日時:2019/02/02 14:27:32

ピアプロバッジ

フォロー(2)

  • 駒鳥うい
  • だいすけP

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

Redaze=再び夢の中に

この曲は一度諦めた夢に再び夢中になる。
そんなワンシーンを曲にしました。

私ごとではありますが
一時期曲がかけなくなりました。
どんなに曲をかいてもその曲には何かが足りなくて
何か必要な物がないから、自分には出来ない。
まだあの勉強をしていないから出来ない。
そんな風に言い訳をしている時期がありました。

歌詞の中に出てくる、
「裸足で歩くのは簡単じゃないから」
「靴を手に入れることに必死になってく」
まさに目的を見失った私です。
必要な機材や、知識を得るための本を買うためにお金を求めて
本当の目的とは少しずつ違うことが目標にすり替わり、
すり替わった目標に必死になっていきました。

曲を作る中で手に入れた小さな発見やアイデアは
最初は自分の中でキラキラ輝いてたはずですが、
いつしかガラクタになっていきました。
自分の昔の夢や目標、
その時大切にしていた過去を振り返ってみましたが
答えは見つからず考え込んで、ふさぎこんでいきます。

その中で曲をかき続けて見つけたもの、
その小さな光を頼りに、また夢の中に入っていく。
夢中になって浮かんだメロディをなぞって曲を書き始める。

そんなシーンで曲を締めくくっています。

これからの続きは自分次第という意味も込めて。

夢を目指して生きている人に、
あの頃、夢中になった自分がいたように
再び夢中になって欲しいです。
そんなメッセージを添えて。

もっとみる

投稿日時 : 2019/02/12 22:46

まだ誰からも使われていません

何もありません

▲TOP