神名あやつきさん

主にニコニコ動画で合わせ動画作ったりUTAU動画作ってたりしてます。

神名あやつきさん

神名あやつきさん

anotherroman

主にニコニコ動画で合わせ動画作ったりUTAU動画作ってたりしてます。
http://www.nicovideo.jp/mylist/6311780
http://www.nicovideo.jp/mylist/16667527

ピアプロではたまに生息する程度で文才無いのに小説らしきものを書いてるかもしれません。
とりあえずボカロではKAITOが好きです。

主にmixiに生息してます。別名義。
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=16646762

もっと見る

ピアプロバッジ

フォロー(9)

  • くるみかこ
  • ズサ
  • ぉ米
  • 猿?
  • syou
  • うじゅじゅ
  • 翠華
  • ぽこ
  • れおん

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

歌う人

「~♪」 「~♪」 「…………あの、マスター」 「何だ?」 「……なんで歌ってるんですか?」 マスターはエレクトーンを弾いていた手を止めて不思議そうに首を傾げた。 ……お願いですから「お前は何を言っているんだ」とか言いそうな表情しないでください。なんかこの後本当に言われそうな気がするので。 「私が作った曲なんだから私が歌ったっていいだろう」 当然だろう? と言いそうな顔で答えた。 あぁ、この人ならそれくらい言ってもおかしくないか……ってそうじゃなくてっ。 「だから、なんで俺に合わせて歌ってるんですかっ!」 あ? と間の抜けた声を上げてマスターは俺の顔を見た。 少し置いて、俺の言いたい事を理解したらしく、また口を開いた。 「お前と歌いたいからだよ」 この人は恥ずかしげもなく、さらりと言いのけた。 ……訊いた俺が、なんだか恥ずかしく感じた。 「それにほら、どこぞの人も言ってただろう。……うp主も唄いだすこの時代と」 「言ってないですよっ! 何のネタですか!」 「まぁ、別に私が歌っても不都合はないだろう? ほら、続き歌うぞ」 マスターがそう促してエレクトーンでメロディラインを弾き始めた。 「ほら、歌わないのか?」と笑いながら俺の顔を覗き込んできた。 まぁ、あなたと歌うのは、俺は嫌いじゃないですけれどね。

KAITO視点。今までと同じマスター設定です。
簡単に決めたマスターの設定としては、
・口調は性別どっちつかず
・わりとよく歌う
・性格がおかしい
……要は変人ですね。
「うp主も唄いだすこの時代は」某歌うPの動画より。元ネタ分かっても分からなくてもスルーしてください←

もっとみる

投稿日時 : 2009/09/17 22:58

まだ誰からも使われていません

何もありません

何もありません

▲TOP