蘭華さん

人生で詩や三文小説しか書いたことがありません(-"-;)

蘭華さん

蘭華さん

ranka6722

人生で詩や三文小説しか書いたことがありません(-"-;)
ですが今回、歌詞に挑戦したいと思います!
まだまだド素人ですのでおかしな点が多々あるかとは思いますが…
温かい目で見てやってください|ω・)
万が一、曲を…と言う作曲家様がいてくださったら飛び跳ねて喜びます♪
どうぞ宜しくお願い申し上げます☆

もっと見る

ピアプロバッジ

SNSアカウント

フォロー(5)

  • すいぎん糖@女将P
  • すこっぷ
  • じん
  • オワタP
  • mothy_悪ノP

フォロワー(1)

  • すいぎん糖@女将P

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

(無し)

【S】 沢山の小さな嘘が    (12) 一つの大きな嘘となって (14) 僕の心を蝕(むしば)んだ(12) 崩れていく自分をどこか (13) 他人事のように感じながら(15) 壊れていくのは誰のせい?(13) 【A】 いつもの日常      (8) いつもの会話      (7) いつもと同じ時間の中  (13) 変わっていった 僕の存在(14) 小さな嘘が 一つ 二つ (13) 不穏な空気が僕を包むよ (15) 【B】 嘘の始まりは どこから来たの? (15) 指きりげんまん 嘘ついたのは誰?(17) 【S】 沢山の小さな嘘が    (12) 一つの大きな嘘となって (14) 僕の心を蝕(むしば)んだ(12) 約束を交わした あの日を(13) 他人事のように感じながら(15) 壊れていくのは誰のせい?(13) 【A】 ここだけの話      (8) ひそひそ話       (7) もしもあの時間がなければ(13) 変わっていたの?僕の存在(14) 小さな嘘が 一つ 二つ (13) 大きな嘘が 僕を包んでく(15) 【B】 嘘の始まりは どこから来たの? (15) 指きりげんまん 嘘ついたのは誰?(17) 【C】 心が壊れる音がする     (13) そんなこともわからなくなる (13) 悪いのはこの僕なんでしょう?(14) 【S】 沢山の小さな嘘が    (12) 一つの大きな嘘となって (14) 僕の心を蝕(むしば)んだ(12) 崩れていく自分をどこか (13) 他人事のように感じながら(15) 壊れていくのは誰のせい?(13)

久しぶりに思いついたまま書きました。
12作目の投稿です。
タイトルは・・・思いつきません。
ド素人なので温かいお目で見ていただけると幸いです。
どなたか一人だけでも
気の留めていただける方がいらっしゃるといいなと思います。
もしも曲を付けてくださる方がいらっしゃったら…
飛び跳ねて喜びます!

もっとみる

投稿日時 : 2013/07/01 16:37

最近の投稿作品 (13)

まだ誰からも使われていません

何もありません

何もありません

▲TOP