Requiem

投稿日:2020/04/05 10:46:14 | 文字数:400文字 | 閲覧数:18 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

自作曲の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

こびりついた劣等感と こじ開けた君の本音を
熱くて深いリビドーに溶かした
其れを愛と呼ぶのでしょう

錆びついたペンが 掠れた文字を描く
焼けついた羊皮紙に乗る想いは
君に届くのだろうか

さよなら 空につぶやいた どこまでも続く蒼穹に
彼方に君はいるのだろうか
目を閉じて祈った


傾けたショットグラスに一匙の憎しみを入れて
甘くて優しい温もりで溶かした
其れも愛と呼ぶのでしょう

俯いた顔に触れた記憶だけが遺る
涙などとっくに枯れてしまった
僕は其処に逝けるのだろうか

逢いたいと空につぶやいた どこまでも続く黄昏に
此処にはまだ来てはいけないと
つれない君を見た気がした


泡沫のように意識が溶ける
夢を見るならどうか君をと
こぼれたグラス 奏でるフォルテ
まぶたの裏に 想い描いて…

逢いたいと空につぶやいた どこまでも続く黄昏に
其処に僕はやっと逝けるのかと
君の背を追って歩いた

曲作ったりしてます(*・▽・)ノ
たまにイラストも描くかも知れません。。
鏡音・GUMI・いろはが好きです。


*作品の使用について

<曲について>
DLはご自由にどうぞ。
もし使用する場合は個人での使用にとどめてください。

<イラストについて>
素材として投稿しておりますのでご使用ください。
その際はピアプロからの使用であることを明記してください。
自作発言、再配布は禁止です。常識の範囲内でご使用くださいませ。

作品の使用については以上です。
もしご使用頂いた場合にはご報告くださると嬉しいです!

宜しくお願いいたします。


***
HP http://maroa39.web.fc2.com/
pixiv https://pixiv.me/maroa39
Twitter https://twitter.com/maroa39

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • Requiem

    by マロアさん

オススメ作品10/21

もっと見る

▲TOP