【なまえのない絵本】ゲヘナの焔(ほのお)【マリア イメージソング】

投稿者: usericon有月 仮字さん

投稿日:2018/11/08 04:25:03 | 文字数:1,274文字 | 閲覧数:51 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

お花か井戸かと思ったら禍々しくなりました。



●ょ●さんの作品とのコラボ企画第八弾。
原作は『なまえのない絵本』という漫画になります。
【絵師さん】https://twitter.com/choco_rei_te
http://www.pixiv.net/member.php?id=13291488

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

湧き上がる想いはもう 土の下眠る井戸(באר)
貴方が連れ去ったのよ 目を開けたらここはシェオル(שאול)
涙涸れた暗い井戸 覗き込んでみたならば
見えるでしょう胸の奥 燃え盛るゲヘナの焔

Il m'aime.Un peu? Beaucoup, passionnément.
Il m'aime.Un peu? Pas du tout, à la folie!
(彼は私を愛している 少し? たくさん 情熱的に)
(彼は私を愛している 少し? 全然 狂気の沙汰よ)


空の広さも知らずに 囲われて咲いていた夏白菊(feverfew)
荒んだ世界に歌を咲かせ 胸に染み渡るは愛の歌
はじまりは運命のように 違う場所で生まれた二人
傷付いた貴方のためだけに 歌いたい願った夏白菊(マトリカリア) マリア

Il m'aime, un peu, beaucoup, passionnément. il m'aime, un peu, à la folie, pas du tout.
Il m'aime, un peu, beaucoup, passionnément. elle m'aime, un peu, à la folie, pas du tout.
二人だけの秘密の場所で 交わす言の葉、飾る楽園(פרדס)
林檎(תפוח)の華やいだ香り 一人(あなた)だけに歌う幸せ 

歌だけでは癒えない傷 手を伸ばして触れた指が
爪弾いた瞬間の 心が愛を歌う
すべて終わりいつか二人 光の下、出会えるなら
輝いてる私を見て 貴方のために歌う

燃え上がる想いがため 迫られた深い井戸(באר)
貴方が許されるなら どんな嘘だって吐けるわ
生き存えた現身 魂は遠く黄泉(שאול)
痛み封じ塞ぎ込む 鍵掛けたゲヘナの焔


Il m'aime, Un peu, Beaucoup, passionnément.
Elle m'aime, Un peu, Pas du tout, à la folie.
Il m'aime, Un peu, Beaucoup, passionnément.
Elle m'aime, Un peu, Pas du tout, à la folie.


汲み上げる涙もなくて 浮かべる微笑みもはやない
壊れたガラクタを拾い上げ 笑う貴女にもぎこちなく
時を重ねて刻む音色 深く染み渡る雨の音
優しい貴女を悲しみから 手を伸ばし私が遠ざける きっと

貰った物を返せる程 私には何もない
でも笑った貴女の顔が 私は好きだから


喜んでくれるかな 貴女のため集めた花
近付いてく足音に 扉が開かれた


捨てられた貴方には 似合いの場所までどうぞ
見えるでしょう瞳の奥 待ち受けるゲヘナの焔

見下ろした深い井戸(באר) 指先に触れたאדום(赤)
見えたのは微笑んで 瞳伏せたままのאדם(アダム)
燃え上がる想いはもう 地の底に眠るヴェール
貴方が私にくれた 拭われず流れる涙


私灼くゲヘナの焔

●ょ●さん原作の漫画に、曲を作っていく私得コラボ。
ゆくゆくは動画やゲーム化も考えていますが、原作がまだ未公開なので、現時点ではメンバー募集はしておりません。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • 【なまえのない絵本】ゲヘナの焔【マリア イメージソング】【ショート版】

    by なまえのない絵本

▲TOP