不純Doll

投稿日:2019/01/12 22:26:09 | 文字数:528文字 | 閲覧数:6 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

いわゆるセフレという関係の男女の歌です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「やっぱり今日も来たんだ」
君は妖しく(あやしく)嗤う(わらう)
「さて今日もいつものかい?」
余裕そうな顔+(と)上目遣い

あぁ、止められなくって
あぁ、また果ててしまうんだ
もう戻れない 僕らは


不純な関係を続けるDoll
もう何回だって達してやるんだ
お互いの愛をぶつけあうのよDoll
また私の中に入ってくるわ
とても熱いものが
uh-ah
回り回って巡り会うのねDoll
あと何回抱き合うのだろうか
お互いを激しく傷つけあうDoll
君の中に注ぐは
僕の熱い熱い
uh-ah

躯を重ねることしか芸のない
不純なDollになりさがり
昨夜も今夜も未来も 君《貴方》と

不純な関係を続けるDoll
もう何回だって達してやるんだ
お互いの愛をぶつけあうのよDoll
また私の中に入ってくるわ
とても熱いものが
uh-ah
回り回って巡り会うのはDoll
あと何回抱き合うのだろうか
お互いを激しく傷つけあうがDoll
君の中に注ぐは
僕の熱い熱い
uh-ah

「もう帰っちゃうの?」
指を加えながら
「明日も来るからさ」
頭を撫でて
「やっぱり来るのね」
またあの笑みを
『不純なDoll(人形)さん』
Ah-tuturarara

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP