告白

投稿日:2019/09/09 14:05:56 | 文字数:310文字 | 閲覧数:100 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

せんむさん「【歌詞・イラスト募集】バラード【重音テト】」(https://piapro.jp/t/ysC8)応募作品。

弱い僕だけど、いま、少しだけ強くなる。


◆2019/9/9追記
採用となり、動画にしていただきました。
関連動画よりぜひご覧ください。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

時の過ぎ行く足音
潮騒が包み隠した
ゆらり くらげと漂う
ゆめみごこちの海

空は鳥に切り裂かれ
少しだけ顔を歪めた
ぼんやり そばで眺めてる
知らない人の影

引いては寄せる波の中に消えてく
想いたちは星の砂
すくい出すこともできずに
透明の果てに沈んだ

いつか 届くのだろうか
一粒の星砂


できないことを数えて
失くしたものを数えて
強くなれない僕の指先に
ふと ぬくもりが触れた

いつか わかるのだろうか
ここにあるぬくもり


引いては寄せる波の中に流した
想いたちは水の泡
さよならとつぶやく前に
透明の縁ではじけた

頬をそよ風がなでて
なぐさめの言葉 紡いだ
ぽつり 涙が寄り添う
ゆめみごこちの海

レッツ、フィーリング。

名前はNora.です。
ニックネーム欄のピリオドが全角なのは、半角が使えないから。



曲募集をしている作品は、主に曲先の応募で不採用となったものです。
気軽にご連絡ください。
詞と合わないと感じた場合はお断りすることもありますが、ご理解ください。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    改めまして歌詞の募集をさせていただきました、せんむです。

    どこか抽象的でキラキラした雰囲気があり、余韻の残る切なさを感じました。
    この曲は紆余曲折の人生を歩んだ友人が子供を授かったことがキッカケで作り始めました。
    こちらでイメージしていなかったものが生まれることがコラボの魅力だと思います。

    簡素なものではありますが、動画を投稿しましたのでご報告致します。
    https://www.nicovideo.jp/watch/sm35658075
    https://youtu.be/xhC87rd7zHM

    また機会があればお力添えのほど、よろしくお願い致します。

    2019/09/09 09:29:23 From  せんむ

  • 【重音テト】告白【オリジナル】

    by せんむさん

▲TOP