★うそつきのうた

投稿日:2017/06/19 20:56:35 | 文字数:485文字 | 閲覧数:281 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

うそもほんとも
もう分かんないな

そんな歌詞です。

自分の過去を思い出して作ってたら
その時の矛盾した気持ちがこんがらがって
こんな歌詞になりました(´๑_๑`)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

うそをついたのは
君のためだった なんて

うそをついたのは
僕のためだった いつも

うそをついたのは
守るためだった なんて

うそをついたのは
君も傷つけばいいと思ったの

キレイなコトバを 繋ぎあわせて
キレイなオワリの 出来あがり

こんな最後を
僕と君が望んでいたっていうなら なぜ
何度も見過ごしてきたはずの痛みが
今更 この胸に突き刺さってしまうの?
分かんないな

うそをついたのは
僕のためだった なんて

うそをついたのは
君のためだったのかな

うそをついたのは
傷付けるためだった なんて

うそをついたのは
君が大切だったから たぶん

キレイなコトバで 覆い隠した
よごれたところに 本音が見えた

すきだよ きらいだよ

きらいだよ すきだよ

すきなの? きらいなの?

すきだよ だいすきだよ

コトバ遊び 曖昧にしておいたから
ずっと曖昧になっちゃったよ

こんな最後を
僕と君が望んでいたっていうなら なぜ
何度も見過ごしてきたはずの痛みが
今更 この胸に突き刺さってしまうの?

君がどうして泣いたりするの?

もう分かんないな

好きなことを好きなだけ

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP