Foresta

投稿日:2010/06/04 20:21:18 | 文字数:450文字 | 閲覧数:74 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

誰も知らない未開の森、みたいな孤独なイメージ(妄想)


※「La fine viene」= 終わりが来る

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

[A]
途切れた雨を辿る 瞳は夜を映す
鎖した心ならば 刹那も永劫だと

[B]
ah... 沈む星を数え
彷徨う神話の中 深く

[S1]
Foresta 響け 目醒める森の歌を
伝え 届け いつか出逢う君に

[S2]
それは遥か 遠い世界の記憶
零れ落ちた白い琥珀の夢

[S3]
たとえ空が蒼く凍りついても
重ね 震え 叫ぶ声が痕跡(あかし)

La fine viene...


========== フリガナ版 ==========


[A]
とぎれたあめおたどる ひとみわよるおうつす
とざしたこころならば せつなもえいごおだと

[B]
あー しずむほしおかぞえ
さまようしんわのなか ふかく

[S1]
フォレ(ス)タ ひびけ めざめるもりのうたお
つたえ とどけ いつかであうきみに

[S2]
それわ はるか とおいせかいのきおく
こぼれ おちた しろいこはくのゆめ

[S3]
たとえ そらが あおくこおりついても
かさね ふるえ さけぶこえがあかし

ラフィネ ヴィエネ

ミクちゃんとは何ぞや?から始まり、気づけば登録ボタンを押しているという摩訶不思議。

詞しかありません。

素敵な楽曲に触れて自分を磨きたい!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP