フラワーパレット

投稿日:2016/03/07 23:43:57 | 文字数:480文字 | 閲覧数:261 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
途切れてく 夢から覚めるように
滲んでく 淡い涙のように

描かれた 星は輝いていた
眩しくて 切なくて

B
不確かな明日に 色をつけて
そうして新しい 物語を…

S
私らしく 彩る花弁
溢さないように 抱えて歩いた
例え茨が 足を傷つけようと
止まりはしない いつか枯れる時まで

A
流れてく 止まない雨のように
零れてく 黒く淀んだまま

描かれた 星が滲んでる
眩しくて 切なくて

B
灰色の空に 虹をかけて
何度も繰り返し 色が混ざり合う

S
私らしい 色彩創るの
まだ見たことのない 風景描いて
例え茨が 前を塞いでもきっと
止まりはしない いつか叶う時まで

C
儚い命が 紡ぎだした物語
白いキャンバスは 色で埋めつくされた
だけど私は まだ描き足りないんだ
これからも自分の色を創るんだ

S
私らしく 彩る花弁
溢さないように 抱えて歩いた
例え茨が 足を傷つけようと
止まりはしない いつか枯れる時まで

S
私らしい 色彩創るの
まだ見たことのない 風景描いて
例え茨が 前を塞いでもきっと
止まりはしない いつか叶う時まで

咲良 未夢(サクラ ミユ)と申します。


詞を書いたり絵を描いたりしています。


Twitter
miyu_sakura
pixiv
http://www.pixiv.net/member.php?id=6231290
マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/39203428

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • フラワーパレット

    by takaosannさん

もっと見る

▲TOP