Underdog - テラ 歌詞

投稿日:2019/05/31 19:08:49 | 文字数:916文字 | 閲覧数:8 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

悲しさ・悔しさ・息苦しさの鼎立なんてもう沢山だぜ
より長く息をして より長く生きていたいだけ

矯めつ眇めつして物分りいい振りしたって所詮は仔犬
自分を客観視した奴からバタバタと死んでく そんな世界

幸せそうなあんたの顔は胸が焼けるほどに眩しいから
思わず背を向けてしまう僕は未だ惨めに泥啜ってる
悲しい話は聞きたくないよ 僕まで悲しくなってしまうから
嬉しい話も聞きたくないよ 僕が悲しくなってしまうから

敗々 もう終わりにしよう
こんな劣等感を引きちぎってくれ
「才能なんてない」
それに気付ける才能なら要らねえよ
バイバイ もう負けでいい
そんな欠落感を引きずって歩く
いつか僕が死ぬための退路を

「どうせ何を言い放ったって
誰も耳を傾けやしないから
僕は僕なりに吠えるだけさ」
はじめてそこで虚しさを知った

「花が散るのは綺麗」と言ったら
「なんて残酷な」って言われたよ
美化もされない敗戦記を見送るほど人は優しくないぜ

充実したあんたの生活は僕の生活を侵してるんだ
思わず人のせいにしてしまう僕は逃げるように二度寝した
悲しい話を僕に聞かせてよ 僕はまだマシだと思いたい
嬉しい話はもっと聞かせてよ 僕もそうなれるって信じたい

敗々 もう終わりにしよう
こんな劣等感を噛み砕いてくれ
「勝敗なんてない」
体のいい言い訳を吐く気すらも起きない
バイバイ もう負けでいい
そんな失望感を背負っては藻掻く
「どうせ僕なんて」
そこで気付いた

やっぱ負け犬の遠吠えは痛いとか
本気で怒ってる奴は滑稽だとか
ろくに負けたこともない奴らが
そうほざくからほらまた勝者が笑う

「悦に浸る彼らがいつまでも
幸せでいるためにも誰かが
負け続けなければいけない
傷を負わなければいけない」

クソがふざけんじゃねえ
睨みつけて啜った泥水を
いつか奴らの顔に吐いてやれ
綺麗な面を泥々にしてやれ

敗々 もう終わりにしよう
こんな劣等感を葬ってくれ
「後悔なんてない」
そう言い放った後悔を携えて
バイバイ もう負けでいい
そんな敗北感はもう忘れろよ
いつか奴が死ぬ日より長く、死ぬよりも辛く、生き続けたときを
僕の勝ちとしよう

テラです。
ボカロPやってます。

◆Twitter https://twitter.com/tera1012_

◆公式サイト「TERARHYTHM」 https://www.terarhythm.net/

◆YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCTOMnNFTEx1AVlk2F8ddS0A

◆ニコニコチャンネル http://www.nicovideo.jp/my/top

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • Underdog - テラ (off vocal Ver.)

    by テラさん

オススメ作品10/20

もっと見る

▲TOP