Freeze

投稿日:2019/01/24 20:53:55 | 文字数:916文字 | 閲覧数:198 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

世界の動きに追い付けず、取り残されていく心情を描きました。動いている外界と、凍っている自分の世界、そこから簡単な英単語ですがFreezeとタイトルをつけました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

眠る街の夜明け 移ろう人の影の中
自分一人だけが
この世界が凍りつくの ただ見つめた

僕は何処にいるのかと 問いかけては
演じる顔重ねて さ迷ってる
唱えば何か変わるのか 今も答え出せず

繰り返す時間(とき)の流れに
追い越され辿り着けない
崩れ落ちてくその先 僕の姿さえも
溶け込めず いつか失くして
物言わぬ人形(ひと)になるのか

僕だけ見えるこの世界 誰も知ることなく


君は何処にいるのかと 目を凝らして
途方もなく歩いてさ迷ってる
祈れば何か変わるのか 今も答え出せず

繰り返す時間(とき)の流れに
追い越され辿り着けない
崩れ落ちてくその先 僕の姿さえも
溶け込めずいつか失くして
物言わぬ人形(ひと)になるのか

僕だけ見えるこの世界 誰も知ることなく


残された時間(とき)の彼方に
しがみつき離れられない
繋がり始めた景色 受け入れられないで
溶け込めずいつか失くして
物言わぬ人形(ひと)になっても

僕だけ見えるこの世界 今も凍ったまま







こおるまちのよあけ うつろうひとのかげのなか
じぶんひとりだけが
このせかいがこおりつくの ただみつめた

ぼくはどこにいるのかと といかけては
えんじるかおかさねて さまよってる
うたえばなにかかわるのか いまもこたえだせず

くりかえすときのながれに
おいこされたどりつけない
くずれおちてくそのさき ぼくのすがたさえも
とけこめず いつかなくして
ものいわぬひとになるのか

ぼくだけみえるこのせかい だれもしることなく


きみはどこにいるのかと めをこらして
とほうもなくあるいてさまよってる
いのればなにかかわるのか いまもこたえだせず

くりかえすときのながれに
おいこされたどりつけない
くずれおちてくそのさき ぼくのすがたさえも
とけこめず いつかなくして
ものいわぬひとになるのか

ぼくだけみえるこのせかい だれもしることなく

のこされたときのかなたに
しがみつきはなれられない
つながりはじめたけしき うけいれられないで
とけこめずいつかなくして
ものいわぬひとになっても

ぼくだけみえるこのせかい いまもこおったまま

気分転換に始めてみました。不慣れでご迷惑をおかけするかもしれません、申し訳ないです…。歌詞を書かせていただくことが多くなると思います、よろしくお願い致します。

群青堂でも歌詞を載せています。→http://l.gunjodo.com/yu_uta19/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP